毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から”ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、10月17日(火)よりローソンで発売された「フルグラをかけて食べるチョップドサラダ」。

完全主食のサラダ! NYで大流行のサラダがコンビニで!

ニューヨークで大流行したチョップドサラダがコンビニにも登場しました。
具材が細かく刻んであり、スプーンでバクバクと食べられるため、主食としての役割も果たしてしまうのがこのサラダのいい所。
ローソンのチョップドサラダもこれ1つで大満足の食事になりそうです。

細かく刻んだキャベツやレタスが大量に敷き詰められていますが、ブロッコリーやパプリカなど色の濃い野菜も入っているのが嬉しいところ。
ここに付属の糖質25%オフのカルビー「フルグラ」を入れ、ヨーグルトドレッシングをかけて頂きます。

 


全体の味つけは、ドレッシングの主張が控えめで具材の味を楽しむような感覚。
甘いグラノーラやレーズンと、しょっぱいベーコンやチーズが混じり合うと絶妙に飽きがこない味になります。

 

細かく野菜が刻んであるためグラノーラとよく混ざり合うのがポイント。
ボリボリとした食感のグラノーラと、シャキシャキとした野菜の食感との組み合わせはちょっとした新発見かもしれません。


とにかく食べやすくどんどんスプーンが進んでしまいますが、ボリュームがたっぷりあるためなかなか減りません。
細かく刻んだ野菜が敷き詰められているため、通常のサラダ製品よりも隙間なく具材が詰まっているのでしょう。

 

しかしこれだけ食べてカロリーは431kcal。
しかも糖質は24.8gのため、ダイエット食品としてはかなり優秀な数値。
グラノーラとベーコンで必要なエネルギーはしっかりとりつつ、野菜でお腹を膨らませることができるので、健康的なダイエットのおともにピッタリですね。


購入者からは「おいしい!」との声があがるとともに、「店員が箸しかくれなかったせいで上手く食べられない」という声も続出。
お店の人がただのサラダだと思ってお箸を渡す場合が多いみたいなので、購入した際はスプーンをちゃんとつけてもらえるか見張っておきましょう!

 

文/プリマ・ドンナ