37年間続く「合格祈願」

高野線に乗って初めて学文路駅を通った時「がくぶんじ?」と読めませんでした。全国的にも有名な難読駅名です。この学文路(かむろ)駅を「がくもん」の「みち」と読んで合格祈願に験(げん)の良い駅名とした上で、駅近くにある「学問の神様」菅原道真公を祀る学文路天満宮で祈祷を受けた入場券を5枚セットにしています。「ご」(5)枚入「入」場券「学」文路駅」とアタマの字を並べて「ご入学」となるからです。

さらに山岳鉄道高野線らしく列車の滑り止めに使われる砂が「すべらない砂」として付いています。しかも、過去にこの合格祈願で見事合格した人が「効き目のあった砂」を返納したものが混ぜ込まれていて霊験あらたか!

2017年11月6日(月)から2018年3月9日(木)まで販売されます

入場券の有効期間は上記期間の入場当日1回限り、入場時刻から2時間以内となっています。発売額は1部5枚セットが大学ノート風のビニール素材の袋に「すべらない砂」と入って750円です。係員無配置駅などを除く南海電鉄各駅で発売されます。

学文路駅改札外では2017年12月16日(土)と2018年1月7日(日)の10:00〜13:00に特別販売会があります。南海電鉄「特製」ノベルティグッズがプレゼントされます。※無くなり次第終了

「すべらない砂」の返納

2018年2月1日(木)〜5月31日(木)に学文路駅改札外に「すべらない砂納箱」が設置されます。

通信販売・インター・ネット販売もあります

通信販売の場合は、以下の1〜4を同封して、下記宛先に郵送します。

1. お申し込み部数と電話番号を明記したもの ※メモ用紙などにご記入

2. 返信用封筒
 1、2部 → 長形3号 長さ23.5cm×幅12.0cm×厚さ1.0cm
 3〜6部 → 長さが60cm以内で、長さ・幅・厚さの合計が90cm以内の封筒
 ※返信先の住所、氏名をご記入

3. 返信用切手
 ※お申し込み部数に応じて同封してください。
 1、2部 → 252円(送料92円+特定記録郵便代160円)
 3〜5部 → 300円(送料140円+特定記録郵便代160円)
 6部 → 365円(送料205円+特定記録郵便代160円)

4. 料金
1部につき750円(5枚セット)
※必ず現金書留または郵便定額小為替で申し込んでください。
※お釣りのないよう、購入金額と同額を同封してください。

宛先 〒556-8503 南海電鉄 営業課「学文路駅入場券」係 ※住所不要

受付期間は、2017年11月6日(月)から2018年2月28日(水) 到着分まで。

インター・ネットの場合は、南海電鉄ホームページ WEB販売受付フォームから申し込んでください。

受付期間 2017年11月6日(月)10:00〜2018年2月28日(水)23:59
郵送方法・送料 特定記録郵便で送付します。(送料は郵送販売と同額)

注意事項 商品は所定銀行口座への振込の確認後、1週間程度で送付いたします。

問い合わせ:南海テレホンセンター 06-6643-1005(8:30〜18:30)※年始を除く