ドイツ・フランクフルト北郊の高速道路で起きたトラックの衝突事故で散乱したビール(2017年10月25日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】ドイツのアウトバーン(高速道路)で25日、乗用車とトラックの衝突事故が起き、トラックに積まれていた約3万本のビールが道路に散らばった。現場は渋滞となり、飛び散った泡の清掃作業に追われた。

 警察によると、フランクフルト(Frankfurt)北郊の高速道路で乗用車が大型配送トラックに衝突し、弾みでトラックがガードレールに激突。ほろが破れてビール1500ケースが落下し、路面一杯に瓶が散らばった。現場は一部通行止めとなり、清掃作業は数時間がかりとなった。

 運転手は検査のため病院に搬送された。事故車両は2台とも撤去されている。
【翻訳編集】AFPBB News