東京パフォーマンスドール・上西星来、櫻井紗季、浜崎香帆(左から)が登場した/(C)AbemaTV

写真拡大

10月24日の深夜にAbemaTV内「AbemaSPECIALチャンネル」にて放送された「矢口真里の火曜The NIGHT」に、9人組ガールズグループ・東京パフォーマンスドールが生出演。結成秘話などを明かした。

【写真を見る】浜崎香帆の美しい腹筋をチラッ!/(C)AbemaTV

10月24日のゲストは、東京パフォーマンスドールから上西星来、櫻井紗季、浜崎香帆の3人。同グループは、篠原涼子や穴井夕子などを輩出した初代TPDのDNAを継承し、唯一無二のパフォーマンスアイドルとして活動中だ。

しかし、実はメンバー全員がアイドルを目指していたわけではなく、モデル・女優・アイドルになりたい全国8800人の中から選び抜かれた精鋭たち。メンバーが集まってから「あなたたちは、東京パフォーマンスドールという名を継ぎます」と言われ今に至ったという。

また、2年前までは家から現場まで移動をする際に着用するおそろいの移動着があり、テレビ局などに行く際には移動着を着なければならないという決まりがあったことも明かした。

そして視聴者から届いた「チクリメール」を紹介するコーナーでは、ジムではなく自宅で腹筋を鍛えているという“ストイック”浜崎が自慢の腹筋をチラリと披露。美しく引き締まったウエストに、矢口真里も思わず「めちゃくちゃ細い!」と驚きを隠せない。

ほか、ことし12月3日(日)に開催が予定されている矢口主催のアイドルイベント「やぐフェス #アイドルを原宿で見るか、アベマで見るか」の出演者第2弾を発表。

ライブ当日は、個性の強いアイドルが集結する“BLACK STAGE”と正統派アイドルが集結する“WHITE STAGE”の2部制で、さまざまなアイドルのライブが楽しめるが、第2弾出演者発表ではBLACK STAGEに椎名ぴかりん、吉川友、フェッティーズ、ベッド・イン。

そしてWHITE STAGEに、lyrical schoolさんの出演が決定した。また、両ステージで開催される“矢口コラボステージ”では、矢口とアイドルがコラボレーションをしてハロプロメドレーを披露する。