今や飲食店の経営に欠かせない企業の一つとなっているソリューション企業「テンポスバスターズ」。もともと業務用の厨房機器の販売をメインに手がけていた同社が「問題解決企業」として絶大な信頼を得るに至った道程・戦略とは一体どのようなものだったのでしょうか。無料メルマガ『MBAが教える企業分析』の著者でMBAホルダーの青山烈士さんが詳細に分析しています。

企業文化を中心に据えた戦略

飲食店の経営に欠かせない存在となっている企業を分析します。

モノ売りからの脱却

中小の飲食店経営者の方をターゲットに「飲食店開業および繁盛店になるためのノウハウ」に支えられた「飲食店経営に必要なサービスが充実」等の強みで差別化しています。

飲食店のことなら、どんなことでも相談できることに加え、相談しやすい環境を整えることで、顧客から支持を得ています。

分析のポイント

モノ売りからの脱却

様々な企業が、モノ売りからの脱却を目指して、ソリューション(問題解決)企業に転換しようとしていますが、「テンポスバスターズ」もその一つです。「テンポスバスターズ」は、もともと業務用の厨房機器の販売を主要な事業としていますが、事業拡大を進めて、現在は飲食店に必要な様々なサービスを提供しています。

今回の重要なポイントは、「テンポスバスターズ」の子会社ステーキチェーン店「あさくま」の存在です。「テンポスバスターズ」がもともと持っていた飲食店経営のノウハウと社員のやる気を引き出す人事制度などを導入して「あさくま」の再建に取り組んだとのことですが、何といっても13期連続で赤字だった「あさくま」を黒字再生させた実績は、すごいと思います。

モノ売りからソリューションに転換する際のひとつの壁となるのが実績です。やはり、いくら「問題解決」できますと言っても実績がないと信ぴょう性が低いですからね。ですから、窮地に陥っていた「あさくま」を復活させたという実績は、飲食店の経営者からみれば、喉から手が出るほど欲しいノウハウだと思います。特に中小の飲食店は、大手チェーンなどとの競争にさらされ、立ち行かなくなるケースも多いようですので、「テンポスバスターズ」のような、実績に裏付けられた経営をサポートするサービスを提供する企業は重宝されると思います。

そして、中小の飲食店は、例えば、パン職人や菓子職人といった専門的な能力を持った方が開業することが多いですが、そういった職人の方の中で、事業を経営する能力にも長けている方は少数派だと思います。ですので、自分の得意なこと(パン職人ならパンを作ること)に注力するためにも、得意でない分野を幅広くサポートしてくれる「テンポスバスターズ」の存在価値は非常に高いといえるでしょう。

ちなみに、「テンポスバスターズ」の企業理念のひとつに、

テンポスはフードビジネスプロデューサーとして大手の荒波を受ける中小飲食店のための防波堤となり、共に成長していくことを目指す。

とありますが、まさに理念を実践していますね。

11月1日から持ち株会社体制に移行し、創業者であり、現会長の森下氏が社長に就任します。新たな体制となり、今後、「テンポスバスターズ」が中小の飲食店にとって必要不可欠な存在として、どのように成長していくのか、注目していきたいです。

◆戦略分析

■戦場・競合

戦場(顧客視点での自社の事業領域):飲食店総合プロデュース競合(お客様の選択肢):大手厨房機器メーカーや業務用厨房機器を扱う小売り業者 など状況:国内の業務用厨房機器の市場規模は拡大傾向のようです。

■強み

1.何でもある「安くて便利な店」

中古、新品含めた幅広い品ぞろえ新品が安い

2.飲食店経営に必要なサービスが充実

飲食店開業に必要な厨房機器や備品等の提案はもちろん、不動産、内装、経営支援など、飲食店経営の全てをサポートできます

★上記の強みを支えるコア・コンピタンス

「飲食店開業および繁盛店になるためのノウハウ」

飲食業界におけるFBP(フードビジネスプロデューサー)として厨房機器販売にとどまらず、内装工事、不動産紹介、サブリース、レンタル、など飲食店開業におけるあらゆるサービスを心がけています13期連続で赤字だったステーキチェーン店「あさくま」を子会社化し、黒字再生させた実績を持っています

上記のような、ノウハウが強みを支えています。

■顧客ターゲット

「中小の飲食店経営者」

→中小業者の多い焼肉、ラーメン、製菓製パンなどの業界に絞って攻めています

◆戦術分析

■売り物

「飲食店開業支援、繁盛店支援、閉店支援」

厨房機器・備品販売、総合プロデュース経営支援、人材採用、教育支援

■売り値

「テンポスだからできる特別応援価格」

開業応援 基本の冷機3点セット:40万円

(縦型冷蔵庫、製氷機、コールドテーブル)開業応援 基本の熱機4点セット:30万円

(ガステーブル、フライヤー、焼き物器、電子レンジ)

■売り方

「飲食店経営者から相談されやすい環境を作る」

年間約2万件の飲食店を手掛けている支援実績店舗経営者と一緒に考えながら提案実施飲食店向けセミナーの開催

→資金調達セミナー、機器調理実演会、店長教育研修、講演会など経営者を集めた勉強会を開催

(自社の人材がアドバイザーを務める)

■売り場

全国に59店舗展開通販(テンポスドットコム)

※売り値や売り物などは調査時の情報です。最新の情報を知りたい場合は、企業HPなどをご確認ください。

MAG2 NEWS