ダイエットやシェイプアップに成功した人が、ビフォー&アフター写真を披露するのはよくある話。

ダイエット希望者のモチベーションにもなっていますね。ところが……。

「66kgから82kgになったよ!」と逆自慢(?)をしている海外の男性がいました。

 

145lbs to 180lbs married with 2 kids in 4 years! : pics

[画像を見る]
ナイスバディの好青年が……すっかり恰幅のよいパパに!

この左右の間には、4年の月日と結婚と2人の子どもが含まれるそうです。

これは良かったのか悪かったのか、いろいろと悩ましい写真ではあります。

どちらが幸せなのかは本人のみ知るところですが、きっとどちらも幸せなのでしょうね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●同じランプを持ってるかもしれない。確認のため写真を撮ってくるよ。

(投稿者)僕では確認できないよ、妻がインテリア担当なので。僕の趣味は悪いからね。

●自分と似た乳首だ。とりあえず伝えておく。

↑オレも!! しかも全く同じなんだ。乳首兄弟よ、元気か。

↑オレもだ! 乳首三つ子だな!

●なんでこうなったの?

(投稿者)妊娠した妻が食べたいものを一貫して食べ続けることと、おびただしい量のビール。なかなか大変だったが、結果には満足している。

↑地ビールもその成功に手を貸しているのかい? 安いビールでも同じ結果が得られるかな。

(投稿者)大きなスライスパイのようになりたいんだよな? それならライトなビールはやめて、甘い甘いインディア・ペールエールにしなくちゃいけない。

↑重くて濃いビールで自分もこうなった。

●自分も妻と一緒に9か月かけて体重が増えた。ところが彼女は戻り、オレは戻らないんだよ、不公平だ。

(投稿者)一緒だよ、本当に不公平だ。自分も3000g(赤ちゃんの重さ)ほど減らせるなら減らしたいよ。

↑母乳を与えようとはしてみたいかい?

↑うちの娘が試そうとしたよ。オレは叫び、娘も叫び、妻は笑った。それはひどい瞬間だった。

●1ついいことは、どちらの写真も幸せそうだってこと。

↑僕もホットなアジア人の奥さんをもらえれば幸せだと思うよ。

(投稿者)妻は元モデルで今はナースで母親だ。ホットだよ。

●年を取ったように感じる?

(投稿者)すごくね。たった30歳でね。

●オレは娘が生まれたとき、2年で70kgから182kgに増えたよ。最初は運動をしなくてもいい自由と娘と時間を過ごせることを楽しんでいたんだが、そのうち靴ひもを結ぶのが大変になってきた。
さらに足と腰にひどい痛みを感じずに娘を抱きあげて歩くことができなくなった。少しの重さかもしれないが、減らせるうちに減らしたほうがいい。
自分はヨガのような負担の少ない有酸素運動をたくさんした。ヨガは人生を変えたよ。今ではつま先を触れる。さあ体重を落とすんだ。

●人として家族がいいと思うよ。それが一番重要だよ。

(投稿者)グータッチしよう。

●ベッドでビールを飲むの?

↑飲まないの?

(投稿者)乾杯。

●とても楽しそうで、なぜここで人気者になっているのかよくわかる……だけど、もう結婚したくなくなった。

(投稿者)結婚でこうなるわけではない。妊婦の妻のために夜中のタコベルへ買いに行くことでこうなるんだ。


幸せ太りならいいじゃないかとの意見も多く、同じような道をたどる人が結構いるようです。

とは言え結婚後もスタイルを維持する人もいるので、結局は本人次第ですね。

【「この4年で結婚して2人の子持ちに…そして体重は65kg→81kg」少し変わったビフォー&アフター写真】を全て見る