彼氏に自分よりも友達を優先された経験はありませんか?


出典:https://www.shutterstock.com

“友達を優先したい派”の女性ならその行為に何も思わないかもしれませんが、“彼氏優先派”の女性にとっては、友達を優先する彼の気持ちを疑いたくなってしまいますよね。

そこで今回は、彼女より友達を優先してしまう男性の本音をご紹介いたします。

 

■友達は一生だけど彼女はわからないから

“友達は一生の宝”という言葉があるとおり、彼女よりも友達を優先する男性は「友達は一生だけど彼女はわからない」と存在にはそれを感じてしまうのかもしれませんね。

もし友達と距離を置くことを考えるほど彼女を愛しているのなら、いくら友達を一生の宝と思っていたとしても、彼女を優先するはず。

友達を優先したい男性というのは、恋愛に対してそこまで情熱的にはならないタイプともいえるでしょう。

 

■友達といるほうが楽しいから

彼女よりも友達を優先する男性は、単純に「友達とすごしているほうが楽しい」と思うのからなのかもしれません。

また「彼女とはこれからゆっくり二人の関係を築いていける」と考えるために、友達のほうを優先する男性もいるようです。

友達ばかり優先されると寂しいかもしれませんが、あなたとの関係は“これからも”ときちんと未来を考えてくれていますので、彼を責め過ぎないようにしましょう。

 

■息抜きしたいと思うから

彼女と過ごす時間も楽しいはずですが、彼女よりも友達を優先する男性は、たまに“息抜き”がしたくなるのかもしれません。

彼女に特別な不満がなかったとしても、人は同じことの繰り返しをしていると息が詰まってしまうものです。

男性によっては、息抜きが“羽目を外す”ことになるかもしれませんが、まずは彼を信用するように心がけましょう。

嫉妬深さを見せてしまうと、彼との関係がこじれてしまいかねません。

もし伝えるなら、釘を刺す程度でとどめておくのが賢い選択ですよ。

 

■同性の旧友には童心で向き合えるから

人は成長し大人になっていきますが、旧友という存在には童心のままで向き合えるという人は多いようです。

また、昔からのつながりを大切にしたいと思っているのかも。

彼女や知り合ってまもない人とはまた違った時間をすごせるのでしょう。

大人になるとなかなか会えない旧友も多いですから、心よく送り出してあげられると彼に「理解のある彼女」と思ってもらえるかもしれません。

 

どのような理由でも、“彼氏を優先したい派”の女性にとっては、彼が自分を優先してくれないのはキツい仕打ちに感じると思います。

頭では理解できても、心が許せないこともあるかもしれません。

けれども決してあなたを愛していないワケではありませんので、広い心で彼を送り出してあげられるとよいでしょう。

【画像】

※ REDPIXEL.PL/shutterstock