プロ野球のセ・リーグ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージは、第5戦が10月24日にマツダスタジアム(広島市)で行われ、レギュラーシーズン3位から勝ち上がった横浜DeNAベイスターズが、広島東洋カープに9-3で勝利し、19年ぶりとなる日本シリーズ進出を決めた。パブリックビューイングが行われた横浜スタジアムは熱狂した。

写真拡大 (全6枚)

横浜DeNA、3位からの大逆転劇で日本シリーズ出場!

プロ野球のセ・リーグ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージは、第5戦が2017年10月24日にマツダスタジアム(広島市)で行われ、レギュラーシーズン3位から勝ち上がった横浜DeNAベイスターズが、同シーズン優勝した広島東洋カープに9-3で勝利し、日本一に輝いた1998年以来、19年ぶりとなる日本シリーズ進出を決めた。セ・リーグでは、3位から日本シリーズへ進出するのは初めてのこと。
 

ハマスタでのパブリックビューイングは満席になるほどの熱狂ぶり

横浜スタジアム(横浜市中区)では、パブリックビューイングが行われ、広島で戦う選手たちへ向けて熱いエールを送った。約2万4千人が応援に駆け付け、急きょ、予定していなかった外野エリアの一部も開放して対応したが、20:00前に入場終了のアナウンスを行った。
 
横浜DeNAはホームラン5本が飛び出すなど、打線が爆発。ホームランを祝福する花火も打ち上げられた。勝利が確定した瞬間、青い風船が飛び交い、レギュラーシーズン以上の拍手と歓声に包まれた。


勝利と日本シリーズ進出を祝う「ビクトリーセレブレーション」には、「ハマの番長」こと、元横浜DeNAのピッチャー・三浦大輔さんが登場、三浦さんの合図でセレモニーがスタートする演出も。横浜スタジアム周辺では、ファンがハイタッチするなど、レギュラーシーズン14.5差からの大逆転劇に、ファンは喜びを爆発させた。


横浜市内の百貨店ではセールで「応援」

横浜タカシマヤ(横浜市西区南幸)では、「目指せ! 日本一!! 横浜DeNAベイスターズ応援セール」を10月25日(水)から日本シリーズ終了まで開催する。横浜タカシマヤ全館約250の売り場とブランドでお買い得品を集めたセールを行う。同時に神奈川県内にある港南台タカシマヤ、タカシマヤフードメゾン新横浜店、タカシマヤ スタイルメゾン海老名でも応援セールを開催する。

セール初日の開店時には、青木和宏店長をはじめ、社員が横浜DeNAのユニホームを着用して出迎えた。


そごう横浜店(横浜市西区高島)では、「目指せ日本一!! 横浜DeNAベイスターズ GOGO 応援セール」を10月25日からスタート。日本シリーズ終了まで全館で開催する。広報担当者は「10月2日から『クライマックス進出おめでとうセール』を開催し、横浜DeNAを応援してきました。地域全体で盛り上がって欲しいとの思いから、各売場でさらなるお買い得品をたくさんご用意いたしました。1998年以来の日本一目指して、盛り上がりましょう!」とコメントしている。


MARK IS みなとみらい(横浜市西区みなとみらい)では、2016年から横浜DeNAベイスターズを応援していくことで、横浜の街を盛り上げていこうとする「YOKOHAMA BLUE PROJECT」を継続して展開している。参加店舗で「横浜DeNAベイスターズ目指せ日本一!応援セール」を開催するほか、地下4階えきまえ広場では、横浜DeNAへの応援メッセージを書き込む特大メッセージボードが掲出中。ファンの熱い思いがずらりと並ぶ。


2017年の日本シリーズの日程は?

横浜DeNAベイスターズとパ・リーグの覇者・福岡ソフトバンクホークスとが対戦する日本シリーズの日程、場所、開始時間は次の通り。
・第1戦 10月28日(土) 福岡 ヤフオク!ドーム 18:30
・第2戦 10月29日(日) 福岡 ヤフオク!ドーム 18:30
・第3戦 10月31日(火) 横浜スタジアム 18:30
・第4戦 11月1日(水) 横浜スタジアム 18:30
・第5戦 11月2日(木) 横浜スタジアム 18:30
・第6戦 11月4日(土) 福岡 ヤフオク!ドーム 18:30
・第7戦 11月5日(日) 福岡 ヤフオク!ドーム 18:15

一般発売のチケットは、10月26日(木)10:00〜各プレイガイドで受付開始予定。くわしくは、主催者の日本野球機構オフィシャルサイトにて。
 
10月31日(火)〜11月2日(木)の横浜スタジアムでの試合開催時には、横浜スタジアム外周・レフト側芝生エリアで飲食できるBAYガーデン」が実施予定(営業開始16:30、営業終了19:30)。チケットがなくてもハマスタで盛り上がれそうだ。

(文:田辺 紫)