武富孝介とユン・ソギョンが大宮戦で負傷

写真拡大

[故障者情報]

 柏レイソルは25日、21日に行われたJ1第30節・大宮戦で負傷したMF武富孝介とDFユン・ソギョンの診断結果を発表した。

 武富は第4腰椎横突起骨折により全治約6週間の見込み。ユン・ソギョンは右外側ハムストリング肉離れにより全治約6〜8週間と診断された。

 今季リーグ戦で武富は24試合で9得点をマーク。ユン・ソギョンは10試合に出場していた。

 現在、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場圏内3位の横浜FMと勝ち点1差で5位につけている柏にとって、手痛い離脱となった。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ