キスもすればいいってもんじゃない。雰囲気も重要。そういうのは女性が意識するものだと思われがちですが、実は男もこだわりがあったりする。では、どんな雰囲気を好むのか? それが分かれば、あえてその場に持ち込むという手段も使えます。今回は、男が心に秘めている“憧れのキスシチュエーション”について、男性の意見を交えつつご紹介しましょう!

文・塚田牧夫

船の上で

映画のようなキスに憧れるのは男も女も同じ。最近では、壁ドンなどが人気ありますよね。

しかし、映画史上に燦然と輝くキスシーンといえば、『タイタニック』の船上でのキスでしょう。船の舳先に立ち、女性の背後から男がキス。

古い映画ではありますが、あのシチュエーションに憧れる男は多いです。

「正面ではなく、背後からのキスがいい」という男性の意見もかなりありました。船の揺れなんかも、絶妙な雰囲気を演出してくれそうです。

ぶつかったときに

これもまた、かつて映画やドラマなどでよく見られたシチュエーション。

曲がり角で男女が出会い頭にぶつかってしまい、不可抗力でキスしてしまうパターンです。そこから二人が意識し合うという展開になっていきます。

こういった事故的なキスに憧れを抱く男性も多いようです。

勢いよくぶつかりすぎて、中身が入れ替わってしまうようなシチュエーションを望む人は、ちょっと妄想を膨らませすぎですね。

夕暮れ時に

夕暮れ時はちょっと気分が切なくなる時間帯。どこか人恋しくなる時間でもあります。そんなときのキスは、胸にしみます。

男性からは、“海辺で夕日をバックに”というシチュエーションを望む声が多く聞かれました。

こういったシチュエーションを好む男性は、ちょっとロマンチックなタイプかもしれません。

不意打ちで

男がどこかボーッとしているようなときに、女の子が突然キスしてくるようなシチュエーション。それが不意打ちのキス。

男としては「え? なに? どういう意味?」という心理状態になります。そこには、女性に翻弄されたいとう願望も含まれているかもしれません。

キスはどちらかというと、男性がリードするイメージがあります。そこを逆に女性に奪われるというシチュエーションに、男は興奮するようです。

男が心に秘めている憧れのキスシチュエーションについてご紹介しました。

キスのシチュエーションについては、色々妄想するもの。ただ、それを実行するのが難しい。

でももしそれが叶ったのなら、相手の女性に夢中になる可能性は大です。できるようなら、上記のような場面に遭遇するよう根回ししてみてください。

(C) Voyagerix / Shutterstock(C) Bogdan Sonjachnyj / Shutterstock(C) Tom Wang / Shutterstock(C) Matyuschenko / Shutterstock