【詳細】“けだキュン”映像はこちら

dTV×FODによる共同製作ドラマ『花にけだもの』が、10月30日に配信開始。

同作の配信開始に先駆けて、本編第1話の“世界最速上映会”が、東京・渋谷MODI壁面の大型ビジョンにて、10月28日に1日限定で実施されることが決定した。

『花にけだもの』は、『Sho-Comi』(小学館)で連載され、累計発行部数200万部を突破した同名人気コミックを実写化。主人公・熊倉久実(中村ゆりか)と、好きな人の前ではかわいらしい一面を見せる“けだもの男子”たちとの恋を描く、超胸キュンMAXな青春ラブストーリーだ。

キャラクターやメインビジュアル、場面写真が公開されるたびに、原作コミックを彷彿とさせるようなビジュアルがSNSを中心に話題となってきたが、先日ついに「“けだもの男子”に胸キュンする」“けだキュン映像”が初公開されると、瞬く間に1万回再生を突破。「ドラマがますます楽しみすぎる!」「破壊力がありすぎてヤバい」「けだキュンが止まらない」など、ファンからのコメントが殺到した。

この反響を受け、配信を待ち望んでいる人にいちはやく本編を楽しんでもらうために、本編第1話の世界最速上映会の開催が決定。

上映会は、渋谷MODI壁面の大型ビジョンにて開催。信号待ちの合間にも楽しんでもらうため、 10月28日の午前9時から午後11時までの毎時35分ごろから計15回に分けて、本編第1話の特別編集版が上映される。本編映像の前には、メインキャストである中村ゆりか、杉野遥亮、松尾太陽、甲斐翔真、入山杏奈(AKB48)からの特別コメントも収録。“けだもの男子”による胸キュンシーン満載の本編を渋谷の街にいるだけで誰でも楽しめる上映会となる。近くに立ち寄った際にはぜひチェックしてみよう。

また、10月31日に開催される『109MEN’Sハロウィンイベント』にドラマ『花にけだもの』のキャストが登壇することが決定。

さらに、イベントの翌日11月1日からは、109MEN’Sと『花にけだもの』のスペシャルコラボがスタートする。館内やエントランスなどがドラマ『花にけだもの』仕様になり、ここでしか見られないオフショット画像が展示されるほか、プレゼントキャンペーンも開催される。

なお、各イベント、キャンペーンの詳細は、後日ドラマ公式サイトでアナウンスされる。



番組情報



dTV×FOD共同製作ドラマ『花にけだもの』

配信日:10/30(月) ※毎週月曜日更新

出演:中村ゆりか、杉野遥亮、松尾太陽、甲斐翔真、入山杏奈(AKB48)

原作:『花にけだもの』杉山美和子(小学館『Sho-Comi』全10巻)

(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン

『花にけだもの』OFFICIAL Instagram(@hanakeda_dtvfod)

https://www.instagram.com/hanakeda_dtvfod/?hl=ja

『花にけだもの』OFFICIAL Twitter(@hanakeda_dtvfod)

https://twitter.com/hanakeda_dtvfod?lang=ja

『花にけだもの』特集サイト

http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0004072