クリエイティブメディアは、Wi-Fi/Bluetooth接続対応のポータブルワイヤレススピーカー「Creative Omni(クリエイティブ オムニ)SP-OMN」を発売します。ブラックカラーは11月上旬より、ホワイトカラーはクリエイティブメディア直販オンラインストア「クリエイティブストアにて11月中旬より販売され、クリエイティブストア価格1万2800円(税別)。

 

本機はWi-Fi接続での音楽再生に対応し、スマホやタブレットなどの音楽ファイルをWi-Fiで高音質に再生したり、インターネット音楽配信サービスやインターネットラジオを再生したりして楽しむことができるポータブルワイヤレススピーカー。

 

Wi-Fi機能搭載のスマホやタブレットに専用スマートデバイス用アプリ「Sound Blaster InterConnect」(iOS/Android対応)をインストールし、同アプリより音楽再生することで、Wi-Fi経由でCreative Omniスピーカーからオーディオを再生することが可能。また、2台のCreative Omniを使用すれば、ワイドなステレオサウンドで再生したり、複数台でマルチスピーカー再生したりすることもできます。

↑使用イメージ

 

同アプリでは、スマートデバイスに保存されている音楽ファイルのほか、インターネットストリーミング再生にも対応しており、インターネット音楽配信サービスやインターネットラジオも楽しめます。 音楽配信サービスである「Spotify」の有料サービスで利用可能な「Spotify Connect」にも対応し、Spotifyアプリより再生スピーカーとしてCreative Omniを選択し、Spotifyアプリより直接Wi-Fi再生することも可能。

 

本体にはカスタムチューンされた1.5インチネオジウムドライバーとデュアル パッシブラジエーターを搭載し、パワフルなサウンドと迫力の低音を再生します。2600mAhのリチウムイオンバッテリーを内蔵しており、最大約8時間の連続再生が可能。また、音の広がりを演出する「縦置き」とワイドなステレオサウンドが楽しめる「横置き」の2つのリスニングスタイルに対応し、設置場所や好みに合わせて楽しめます。PX4相当の防滴性能を備えているので、水しぶきがかかるようなシーンでも利用でき、バスルームや屋外などでも使えます。

 

Bluetooth接続にも対応しているので、Wi-Fi接続が使用できない屋外や手軽なワイヤレス接続をしたい場合など、Bluetoothを使用してスマホなどとCreative Omni 1台の接続によるワイヤレス サウンドを楽しめます。さらに、microSDカードスロットも搭載されているので、microSD内の音楽ファイルを内蔵の音楽プレーヤー機能を使用してスピーカー単体で音楽再生も可能。AUX入力も備えており、ワイヤレス機能のないオーディオプレーヤーなどとアナログ接続して音楽を再生することもできます。

↑背面

 

本体にはマイクが内蔵されており、音声通話が可能なスマホなどとBluetooth接続した際は、スピーカー本体でハンズフリー通話も可能。応答や終話の操作もスピーカーから行えます。

 

Bluetooth接続にも対応し、防滴性能や音楽プレーヤー機能を備えたワイヤレススピーカー「Creative Omni」。屋外やアウトドアなどでも利用できますね。ぜひチェックしてみてください。

 

【SPEC】
サイズ/質量: 約W71.1×H200.8×D68.5mm/約0.46kg
再生モード:Wi-Fi、Bluetooth、AUX、microSD
Wi-Fi 通信規格:IEEE 802.11b、802.11g、802.11n(2.4GHz帯)
対応オーディオ コーデック:MP3、WMA、WAV、ALAC、AAC+、FLAC、APEおよびOGG
Bluetooth バージョン:Bluetooth 4.2
コーデック:AAC、SBC
通信距離:約10m(見通し距離)
端子:microUSB端子(充電用 5V/〜850mA)、AUX入力端子(3.5mm ステレオミニ)、microSDカードスロット
電源:内蔵充電式リチウムイオンバッテリー(2600mAh)
電池持続時間:最大約8時間(Bluetooth再生時)