May J.新作アルバムがリリース&初のオーケストラ公演が開催

写真拡大

 May J.の3年ぶり8作目のニューアルバム『Futuristic』が本日10月25日にリリースされた。

 『Futuristic』には、アンジェラ・アキがプロデュースした八代亜紀とのデュエット曲「母と娘の10,000日〜未来の扉〜」や、小室哲哉&つんく♂のタッグが話題の「Have Dreams!」、ディズニーのゲーム曲として世界配信された「Sparkle −輝きを信じて−」など、多様な価値観と魅力に溢れた全16曲を収録。今回、初のLAレコーディングを通して、米国のミュージシャンとのディスカッションを重ねて作品を生み出したMay J.。現在の彼女が持つ数々のメッセージを多様な形で表現したアルバムが完成した。

 また、May J.はリリース後の11月5日に、東京文化会館を舞台に初のフルオーケストラ公演に挑戦。新アルバム『Futuristic』からも7作品を選曲し披露予定。その中でも「SIDE BY SIDE」と「My Star 〜メッセージ〜」は、ライブ初披露となるファン注目のプログラムとなる。壮麗なオーケストラの音世界にMay J.の新しい魅力が輝くステージが誕生する。

 さらに、本公演では来場者全員にMay J.のオリジナル・オペラグラスがプレゼントされるほか、CD購入者を対象にMay J.との握手会も実施される。


◎リリース情報
アルバム『Futuristic』
2017/10/25 RELEASE

◎公演概要
【May J. Premium Concert 2017 〜Me, Myself & Orchestra〜】
2017年11月5日(日)東京文化会館 大ホール(JR上野駅公園口徒歩1分)
14:00開場/15:00開演

出演:May J.
指揮:栗田博文
管弦楽:東京フィル・ビルボードクラシックスオーケストラ

チケット:6,800円(税込・全席指定)
※特製プログラム&特製オペラグラス付
※未就学児入場不可

主催:ビルボードジャパン
後援:米国ビルボード、TOKYO FM

<演奏曲>「Let It Go」「My Heart Will Go On」「Sparkle -輝きを信じて-」「I Will Always Love You」「本当の恋」「Garden」「SIDE BY SIDE」「My Star 〜メッセージ〜」他全17曲

詳細:http://bit.ly/2i3esq9