女性陣「会話は心のやり取り」 では、男性にとっては?

写真拡大 (全2枚)

「求めているのは、それじゃないんだよな」

どれほど気が合っても、大切に思い合っていても、ふとした時に生じる男女のすれ違い

すれ違う背景には、根本的な価値観の違いが存在しているのかもしれません。

すれ違う男女

女性にとって会話は心のやりとりだが
男性にとって会話は情報のやりとり

女性は考えがまとまらないから話し
男性は考えがまとまったら話す

女性はすべて聞きたいと思うが
男性はすべて話す必要はないと思う

女性は悩みを聞いて欲しいだけなのに
男性は悩みを解決しようとする

女性は言わなくてもわかって欲しいのに
男性は何も言われなければ大丈夫だと思う

だからいつまでも男女はすれ違う

書籍『そのままでいい』 ーより引用

男女それぞれ「その通りかもしれない」と、うなずいてしまいそうな言葉たち。

共感だけでなく、自分にはなかった考えかたを発見できるかもしれません。

相手に対し「分かってもらえない」と嘆くのは、自分の心もすり減ってしまうもの。違いを理解し、楽しむ余裕を持つことが必要ですね!

『そのままでいい』

SNSで仕事や家族、人生などをテーマに言葉を発信し続けている田口久人さん。

田口さんの著書『そのままでいい』には、仕事や家族、人生などをテーマに、心に響く作品が数多く収録されています。

少し迷った時や疲れた時に、ページをめくってみてはいかがですか。新しい発見や、求めていた答えと出会えるかもしれません。

[文・構成/grape編集部]