トマトの中でイチゴが育った?

写真拡大

家庭菜園の定番ともいえるトマト栽培。ある投稿者の叔母がトマトを育てていたところ、奇妙なトマトが生まれてしまったという。

米ソーシャルサイト・redditに投稿されたのは、中身がイチゴのように見えるトマト。外側はトマトのようだが、本来ならゼリー状の果肉部分が、もう少しで緑色の部分が熟しそうなイチゴのよう。

投稿者が「おばさんの作ったトマト、中でイチゴが育っているみたいだ」と紹介すると、おそらく突然変異で味は美味しくないかもしれないが、トマトだというコメントが寄せられた。

ネットでは「ついにアタック・オブ・ザ・キラー・トマト(※編集部注 カルト的人気を誇る映画)が現実に」「これはイチゴに擬態し中から食い殺してくるタイプ」「本当にイチゴなら美味しいだろうに」「きっと変な歌を聴かせすぎたんだな」「次はニンジンが変異して襲ってくる」といった反応が寄せられている。