【中国 最新レポ】  日清カップヌードルが『銀魂』とコラボ中、限定パッケージも

写真拡大 (全5枚)

世界中で食べられる「日清カップヌードル」、中国では今、『銀魂』パッケージです。
中国の現地法人「中国日清」は以前から、アニメなど二次元コラボレーションに力を入れています。

現在のCMでは、おなじみ万事屋御一行が日本を飛び出して中国に渡り、上海タワーが登場し、会社員の周さんという依頼人のデートを成功されるミッションを達成すべく、「合味道」(カップヌードル)を食べるというストーリー。

映画『銀魂』の中国での上映に合わせたかのような、今回のコラボレーション。
スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの棚には、銀魂とコラボレーションしたカップヌードルの限定パッケージが並んでいます。「海鮮風味」(シーフード味)など。

ちなみに、「UFO」も、中国ボカロ「洛天依」「言和」「楽正綾」とコラボレーション中。
カップヌードルといいUFOといい、日本より味も多いです。UFOにはなんと「四川火鍋風味」まであります。その味も気になるところです。

★出自:https://nissinfoods.world.tmall.com/
日清食品官方网站:http://www.nissinfoods.com.cn/

(Written by AS)