「PSYCHO ESCAPE(サイコ エスケープ) 〜リアルサバイバルホラーゲーム〜」 生き残りをかけた戦いが始まる。

写真拡大

新宿の歌舞伎町にある本格スパイ体験アトラクション「inSPYre(インスパイヤ)」で11月に2種類の大型イベントが実施される。

【写真を見る】「悪の組織BLACK-MAXからの脱出」 捕らわれた仲間を救出することは出来るのか。

「inSPYre」とは、世界征服を企んでいる悪の組織BLACK-MAX(ブラックマックス)の新宿アジトにスパイとして潜入し、与えられたミッションをクリアするミッション遂行型スパイ体験アトラクション施設だ。施設全体が普段の世界から切り離された別世界のようなリアルな造りになっており抜群の臨場感を味わうことが出来る。

■ PSYCHO ESCAPE(サイコ エスケープ) 〜リアルサバイバルホラーゲーム〜

BLACK-MAXのアジトを襲撃した殺人犯から撃たれずに生還を目指す、赤外線銃を使用した逃げ切り型のリアルサバイバルホラーゲームだ。チーム戦になっており、チームワーク次第で様々な展開が用意されているため、物語は参加する人によって変わるようになっている。

恐怖感を抑えた「ノーマルモード」とホラー好きな人向けの「ナイトメアモード」の2種類があり、俳優が演じるリアリティー溢れるゾンビが映画に入り込んだかのような演出を繰り広げる。

いつもと変わらぬ営業日。突如として鳴り響いた一発の銃声により、BLACK-MAXのアジトは地獄へと変貌する。謎の侵入者により次々と命を落とすスタッフ達。閉鎖さえる施設。鳴り響く不穏な靴音。銃を構え、服を赤く染めた男が笑顔で告げる。「テストプレイを開始する。命をかけた体感ゲームの始まりだ」。男の指示により赤外線銃を装備させられる参加者達。生死をかけた、サバイバルゲームが幕を開ける。

■ 悪の組織BLACK-MAXからの脱出

「inSPYre」の原点に還った謎解き。普段は立入禁止のエリアも解放され、圧倒的な世界観の中で濃密な謎解きを楽しむことができる。1組6人になるようにグループを組み、協力して脱出を目指していくようになっている。捕らわれた仲間を救出すべく、悪の組織BLACK-MAXのアジトへと潜入することになった。超厳戒態勢のアジト内には見張りのBLACK-MAX構成員が目を光らせる中、仲間を救出することは出来るのか。

ぜひ、「inSPYre」に行き、本物のスパイ気分を味わってみてはどうだろうか。【ウォーカープラス編集部/井上咲太】