SUPER BUTTER DOGの元ボーカル永積タカシによるソロユニット・ハナレグミが25日に、2年ぶりとなるニューアルバム『SHINJITERU』をリリースした。初回生産分は紙ジャケット仕様になっており、エンボス加工が施されているため、実際に手に取って触れることで、その味わいを直に感じられる嬉しい仕様となっている。

 また、ニューアルバムの発売にあわせて、2016年9月に配信限定でリリースされたライブアルバム『Live What are you looking for』も待望の初CD化(2枚組/紙ジャケット仕様)。

 さらに、EMI時代の初期アルバム3タイトル(1st AL『音タイム』、2nd AL『日々のあわ』、3rd AL『帰ってから、歌いたくなってもいいようにと思ったのだ。』)もナイスプライスで同日発売となっている。再発売となるこれら3作品も、初回生産分のみ紙ジャケット仕様でのリリースとなる。

 25日に、情報解禁となったツアー会場限定特典だが、ツアー会場で新譜『SHINJITERU』購入者限定でハナレグミ「SHINJITERU」オリジナルA4クリアファイルが先着でもらえるという内容となっている。特典には数に限りがあるそうだ。

 また、あわせて25日から、ニューアルバム『SHINJITERU』と、ナイスプライス作品4タイトルのうちいずれか1作品の購入で応募できる「W購入応募プレゼントキャンペーン」もスタート。応募者の中から抽選でニューアルバム発売記念「SHINJI-TEL」(スマートフォン用受話器)がプレゼン卜されるとのこと。こちらは100人限定当選の賞品となっている。(応募締め切り:2017年11月24日当日消印有効)

 なお、11月7日の金沢Eight Hallを皮切りに12月の東京・国際フォーラム ホールAまで全国計8カ所を回るワンマンツアー『SHINJITERU』のチケットも絶賛発売中となっている。