NICO Touches the Wallsが、12月6日に発売する「OYSTER -EP-」に収録の「Funny Side Up!」が、11月から放送されるMBS/TBSドラマイズム『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』の主題歌に決定した。

 『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』は、おおひなたごう氏の原作漫画で料理の食べ方を軸にしたヒューマンドラマとなっている。食べ方に人一倍こだわりを持つ主人公の田宮丸二郎が、他人との食べ方の違いに苦悩する様子をコミカルに描いていく。

 ドラマ化にあたり主人公の田宮丸二郎役を俳優の青柳翔、二郎の恋人・みふゆ役は女優の成海璃子が担当する事が決まっている。

 また、毎年11月25日恒例の彼らの主催イベント『1125/2017 -ニコフェスト!-』のオープニングアクトとして、ACO Touches the Wallsの出演が決定。

 ACO Touches the Wallsは、NICOのアコースティック編成の際のバンド名で、2015年に即ソールドアウトした東京・大阪の2日間の公演を持って無期限活動休止だったが、ファンの熱い要望に応え復活が決定した。