画像は「スマートフォン版 どうぶつの森 Direct」より

写真拡大 (全5枚)

任天堂のスマートフォン向け「どうぶつの森」のタイトルが「ポケットキャンプ」に決定し、11月下旬に配信となることがわかった。「スマートフォン版 どうぶつの森 Direct 2017.10.25」で発表された。

「どうぶつの森」は、個性豊かな動物の住人たちとの交流が楽しめる、ほのぼのとした世界観が人気のコミュニケーションゲーム。そのスマホ版「どうぶつの森 ポケットキャンプ」の舞台はキャンプ場で、プレイヤーは管理人になり自分だけのキャンプ場を作ることができる。釣りや虫とりなどを行い動物のお願いを叶えることで家具作りの材料を集めて、家具を職人さんに注文。動物と会話するなどして「なかよし度」を上げ、動物がお気に入りの家具を飾れば、キャンプ場に遊びにきてくれることもある。

基本プレイは無料だが、課金要素もある。「リーフチケット」を購入すると、家具作りの時間を短縮したり一気にアイテムを集めることができる。