@AUTOCAR

写真拡大 (全3枚)

電動コンバーチブル スズキの小型SUVコンセプト

スズキは、e-サバイバー・コンセプトを東京モーターショーで発表した。小型、頑丈、コンバーチブルがテーマのSUVである。


車名が示す通り、e-サバイバーはオールエレクトリック車である。4輪にインホイールモーターを採用し、4WDを実現した。


ラダーフレームと軽量コンパクトボディというジムニーやエスクードが持つスズキのコンパクトSUVの魅力を継承。伝統の走破性はそのままに、電動化のもたらす、新たな4WDの可能性を提案する。

なお、AUTOCAR JAPAN上でこの記事をご覧になっている方は、記事下の「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアでこの記事をご覧の方は、記事下に設けられたリンク「『スズキe-サバイバー・コンセプト』すべての画像を見る」から、ほかの画像をお楽しみいただける。