@AUTOCAR

写真拡大

TNGA採用 将来のクラウン示唆

トヨタは東京モーターショーにおいて披露したクラウン・コンセプトについて「走行性能」と「コネクテッド技術」を両立させたと説明する。

主要諸元は以下のとおり。

・全長✕全幅✕全高:4910✕1800✕1455mm
・ホイールベース:2920mm
・乗車定員:5名
 
▶ 「トヨタ・クラウン・コンセプト 来夏に市販化 東京ショー公開」はこちら

なお、AUTOCAR JAPAN上でこの記事をご覧になっている方は、記事下の「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアでこの記事をご覧の方は、記事下に設けられたリンク「『トヨタ・クラウン・コンセプト』すべての画像を見る」から、ほかの画像をお楽しみいただける。