ビッグサイズなのに、肉汁たっぷり、ふんわりジューシー!/調理=鈴木薫 撮影=三村健二

写真拡大

ほかにも「ハンバーグ」のレシピをチェック!

お楽しみのハロウィンまであと少し。ワクワク感を盛り上げる、こんな夕飯おかずはいかが?

みんな大好きハンバーグをドカンッと一皿サイズに作るポイントは、フライパンで焼くのではなく、電子レンジを使うこと。鮮やかイエローのかぼちゃがハロウィン気分を盛り上げ、食卓に歓声が上がること間違いなし!

 

■ 【レンジビッグバーグ】

<材料・2人分>

肉だね(合いびき肉200g、溶き卵1個分、赤パプリカ1/4個、玉ねぎのみじん切り1/4個分、パン粉1/2カップ、オリーブ油大さじ1、白ワイン(または酒)・小麦粉各大さじ1、塩小さじ1/2、こしょう・ナツメグ各少々)、かぼちゃ100g、ソース(中濃ソース大さじ2、トマトケチャップ大さじ1)

<作り方>

1.かぼちゃは横半分に切り、縦3mm幅に切る。

2.肉だねのパプリカは1cm四方に切る。ボウルにパプリカ以外の肉だねの材料を入れ、粘りが出るまでよく練り混ぜ、パプリカも加えて軽く練り混ぜる。

3.直径18cmくらいの耐熱皿に2を広げて入れ、かぼちゃを放射状に斜めに立てる。ふんわりとラップをかけて、竹串を刺すと澄んだ肉汁が出るまで、電子レンジで約5分加熱する。ソースの材料を混ぜて添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

(1人分464kcal、塩分2.6g、調理時間10分)