韓国のFIFAランキングは62位にまで低下。57位の中国に追い抜かれている。

写真拡大

2017年10月24日、東方網によると、韓国メディアが「韓国サッカーはもはやあざけりの対象にまで堕した」と報じた。

サッカー韓国代表は10月に欧州遠征を行ったが、ロシアに2対4、モロッコに1対3と2連敗を喫した。この結果を受け、国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは62位にまで低下。57位の中国に追い抜かれる結果となった。

韓国紙・スポーツ朝鮮は「韓国サッカーはもはやあざけりの対象にまで堕した」とこの状況を嘆いている。11月にはコロンビア、セルビアという強豪との2連戦が控えているだけに、厳しい状況はまだ続きそうだ。(翻訳・編集/増田聡太郎)