@AUTOCAR

写真拡大

「ライド」 人工知能で車いすユーザーに貢献

トヨタは、人工知能を採用したモビリティコンセプト、「トヨタ・コンセプト-愛i」シリーズに「ライド」を先ごろ発表したばかり。

本日東京モーターショーでも実車が公開されている。

・ガルウィング
・電動ユニバーサルスライドシート
・ジョイスティック

などを採用するのは、車いすユーザーを考慮しているから。ボディサイズも、1名の車いすユーザーを考慮しているということだ。
 
▶ 「トヨタ・コンセプト-愛iシリーズ、ガルウイングの「ライド」追加 東京ショーはこちら

なお、AUTOCAR JAPAN上でこの記事をご覧になっている方は、記事下の「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアでこの記事をご覧の方は、記事下に設けられたリンク「『コンセプト-愛iシリーズ ライド』すべての画像を見る」から、ほかの画像をお楽しみいただける。