スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決するコミュニティメディア、女子部JAPAN(・v・)(www.iphonejoshibu.com)のスマホ通編集部員に、スマホにまつわる女子のお悩みを解決してもらいます。

第11回目のお悩み:iPhone Xが欲しいのですが、どうしたら手に入りますか?

iPhone Xのために開発されたOLEDスクリーンは、目を奪われるほどの色彩が美しい。

衝撃の2機種同時発表から早1か月半。先攻してiPhone 8が発売されましたが、いよいよ待望のiPhone Xがお目見えします。予約スタートは10月27日(金)の16時01分から。そして、11月3日(金)にはいよいよ販売開始。そこで今回は、iPhone Xの予約方法や注目機能についてご紹介します。

iPhone Xが確実に欲しければ、Appleのオンライン予約がベスト

iPhone史上最大の5.8インチのディスプレイが魅力。

iPhone Xを確実に、そしてなるべく早く手に入れたいなら、Appleのオンライン予約がおすすめです。もし可能であれば、予約日当日の16時より少し前から、オンラインのページを開いて待機しておきましょう。その際に、カラーや容量をあらかじめ決めておかないと、悩んでもたもたしていてはスムーズに予約完了まで進められません。また、入手方法も近くのApple Storeへ取りに行くのか、郵送にするのかも決めておきます。送料は無料ですし、近くにお店がない場合などは、郵送がスムーズ!

オンライン予約にはApple IDでのサインインも必要なので、きちんと把握できていない場合は手元に用意しておきます。Androidからの機種変更の場合は、あらかじめApple IDを作成しておくといいでしょう。

また、格安SIMを利用するのであれば、SIMフリー機を購入します。こちらはAppleで購入することができます。

各キャリアや家電量販店でも予約ができる!

コーナーまでも丸みがあってスタイリッシュ!

SoftBank、au、docomoの各キャリアや家電量販店でも、オンライン予約をすることができます。こちらも同じく、郵送か近くのショップで受け取りを選択することができるので、あらかじめ決めておくとスムーズ。

ただし、誰よりも早く手に入れたいなら、圧倒的な在庫数をもつAppleで予約をした方が早く手に入れられるかもしれません。

私の場合、iPhone 6は注文初日にAppleのオンラインで予約をして、発売当日にApple Store表参道店でゲット! その場でApple のスタッフの方にサポートしてもらいながら、ショップでだいたいの設定を終わらせることができました。データの移行は自宅に帰ってから行いましたが、iCloudでのバックアップであれば、その場でデータ移行まで終わらせることができます。

一方で、先日ゲットしたiPhone 8は、キャリアのショップにて発売後に直接購入。キャリアの場合、ほとんどの設定はスキップされて渡されるので、自宅に帰ってから自力でやる必要があります。もちろん、聞けばある程度は教えてくれますが、手取り足取りとまではいかないかも。その点では、初心者の方はAppleでお店引き取りが一番分かりやすいかな〜と思います。

iPhone Xの注目機能を1分でおさらい

(1)なんといっても、フルスクリーンが楽しみ!

iPhone 8 Plusよりも縦に長く、女子の手でも持ちやすい!

本体サイズはiPhone 8 Plusよりも小さいのに、全面スクリーンで画面自体は大きい! iPhone Xの最大の魅力は、ここにあると言ってもいいかもしれません。手が小さめの女子にとっては、持ちやすいのに画面が大きいって最高ですよね。

(2)画面を見つめるだけでロック解除のFace ID!

画面ロックの解除以外にも、認証や支払いも安全に。

これまでのTouch IDに変わって、iPhone Xではじめて導入されたFace ID。ボタンにわざわざ指を触れさせる必要もなく、ただ画面を見つめるだけでiPhoneが使えるなんて、夢のようです!

(3)ワイヤレス充電は、街中でも使えるようになるかも!?

ワイヤレス充電をするには、別売りの充電器(6980円/税別)を購入。

iPhone 8 とiPhone Xはワイヤレス充電が可能に。ワイヤレス給電システム「QI」に対応している充電器があれば、カフェや空港、ホテルなど、街中で置くだけのワイヤレス充電ができるようになるそう。また、マットの上に置くだけで充電できるAirPowerマットが2018年に登場予定!

(4)背景がボケる美しいセルフィーだってお手のモノ!

ポートレートライティング機能は、自然光、スタジオ照明、輪郭強調などのモードを選択できる。

iPhone Xはフロントカメラが進化し、セルフィーをガンガン楽しむ女子にはうれしいかぎり。背景がボケるポートレートモードに、5種類の照明効果が加わったポートレートライティング機能が追加され、より美しいセルフィーを撮ることができます。さらに、写真では最大10倍、ビデオでは最大6倍の光学ズームに対応したことで、これまで弱かったズーム機能にも期待大!

☆☆☆ 

いかがでしたか?

iPhone Xは目新しさもあり、予約が殺到したり、そもそも超品薄という噂も。もし、できるだけ早く手に入れたいのであれば、予約開始当日にAppleや各キャリアのオンラインで予約をするのが確実ですね。また、両機種が出そろって、実際に手に取ってから購入したいという人も多いでしょう。その場合は、実際に手に入れられるのは少し先になるかもしれませんが、納得して買うことができそうです。

そして、新しいiPhoneを買う時は、店頭へ引き取りや購入に行く前に必ずバックアップを取っておくのもお忘れなく!

以前のバックアップ記事はこちら!

 文/女子部JAPAN(・v・) 内田あり