©テレビ朝日

写真拡大 (全2枚)

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する番組『あいつ今何してる?』。

10月25日(水)に放送される同番組に、はいだしょうこが登場する。

©テレビ朝日

1979年生まれのはいだは、東京都国立市で育ち、桐朋小学校、桐朋女子中学校を卒業。国立音楽大学附属音楽高等学校声楽科に進学するが、高校2年のときに宝塚音楽学校に合格し入学。同校卒業後は、宝塚歌劇団第84期生として星組に入団した。

23歳で退団すると、NHK『おかあさんといっしょ』の第19代うたのおねえさんに就任。その後はバラエティー番組やミュージカルなど多方面で活躍している。

はいだには中学時代、一緒に歌を歌っていた女子がいたという。休み時間、教務室へ行っては歌を一緒に歌っていた彼女とは、同じ感覚で笑いあえる仲だったのだそう。

そんな彼女の“今”を調査すると、歌ではなく意外な道で大成していたことが判明! なんと、ある競技の日本代表を指導するほど!?

果たして彼女は、はいだと歌っていたことを覚えているのか? 調査して見えてきたちょっとした記憶違いに、はいだは困惑!?