これひとつで何でもできる!大活躍間違いなしの多機能ボトル

写真拡大 (全7枚)

最近すっかり知名度の上がったリユースボトル。“マイボトル”として、すでに持っている人も多いのではないでしょうか。

デザイン性が高いものや保温性や軽量性をうたったものなど、機能性に特化したものも増えています。そんななかでも注目なのが、リバーズから登場した「リバーズキャンパーパック」。キャンプなどで使う水筒としてはもちろん、計量カップやキャニスター、さらには水出しコーヒーまで作れる“多機能ボトル”なんです!

 

「リバーズ キャンパーパック」はリユースボトル、スプラッシュガード、ストレーナー、アイビーボトルハーネスの4点セット。リユースボトルはプラスチックのように軽く割れにくいトライタン製。容量500mlで、温冷どちらも使えます。スプラッシュガードも付いているので、ドリンクを飲むときにうっかりこぼすこともありません。

▲左から、スプラッシュガード、ストレーナー、リユースボトル、アイビーボトルハーネス。リユースボトルはBPAフリーで500ml入る

▲セットするとこうなる

 

ボトルにはオンスとミリ表記の目盛りがプリントされているので、計量カップやスポーツの際の水分補給の目安としても便利。キャンプでお米を炊いたり、カレーを作るときなど、調理時にも活躍してくれます。

▲キャンプでは計量カップに早変わり!

また、お酒と割るモノを入れてシャカシャカしたら、このまま飲めるシェーカーボトルに大変身。星空の下で飲むお酒って格別ですよね。

▲作ってそのまま飲めて、洗い物も少ない! カルーアミルクだって作れちゃう

ボトルハーネスもついているから、バックパックやチェアのアームレストなど、いろんなところにぶら下げられます。

 

また密閉性が高いため、キャニスターとしても使えます。登山用の行動食入れとして、またコーヒー豆は冷凍庫でも保管できて長期保存にも便利。ただし、水分は凍らせると体積が膨張してボトルが変形してしまいます。ドリンク類は冷凍保存できないので注意を。

▲ボトルが透明で中身も一目瞭然

さらに、付属のストレーナーをセットすると水出しコーヒーや水出し茶が作れる「水出しブリューワー」に。ここまでできたら文句なしです。

▲シングルウォールなので、熱湯には気をつけて

これひとつで水筒から計量カップまで何役もこなせるから、外ではもちろん、家でも使いたくなっちゃいますね。マルチに使える普段使いの相棒として、ひとつ持っておくと便利かも。カラーはブラック、オリーブの2種類。価格は各2200円(税抜)で発売中です。

>> リバーズ「リバーズキャンパーパック」

 

(文/&GP編集部)