ザテレビジョン独占!毎週水曜深夜放送中の「恵比寿マスカッツ横丁!」の全員連載/(C)EBISU★MUSCATS PROJECT

写真拡大

バラエティー番組「恵比寿マスカッツ横丁!」(毎週水曜夜2:35-3:05テレビ東京ほか)に出演中の恵比寿マスカッツ1.5メンバー全員インタビュー第15弾では、黒沢美怜が登場。心に残るオーディションの思い出や、今後の目標を語ってくれた。

【写真を見る】スレンダーなセクシーキャラ・黒沢美怜

――グループ結成から、2年が経ちました。

私は3期生なので、加入してやっと1年位なんですが、入ったばかりの時にいきなりメンバーの前に現れて強気キャラを演じることになって、当時はビビりまくってましたね。いきなり出てきた新人がえらそうなことを言って、どう思われるんだろうって(泣)。

今になってみたらもうその時が懐かしいです。メンバーとプライベートで食事に行くことも増えたし、色んなことを話せる仲間になってきました。本当にマスカッツに加入できて良かったです。

喜怒愛楽ツアーで初めてライブ参加したんですが、最高の景色でした。改めて、マスカッツのメンバーになれたんだなと確信しましたね。これからも色んなものをみんなで作っていけたらいいなと思います。

ーーライブの思い出はありますか?

メンバー同士の結束力がすごく高まっていましたね。神咲詩織ちゃんやゲッスー(吉澤友貴)が先頭に立って練習をしていたんですが、とても頼りがいがありましたね。

あとは慣れない中で、よくタモさん(田森美咲)が自主練に付き合ってくれて。心強かったです。

ーー黒沢さんにとって、恵比寿マスカッツ1.5はどんな存在ですか?

私の人生のターニングポイントですね。マッコイ(斉藤)さんは、ずっと自分のあり方に迷っていた私に、“使い捨てじゃないんだよ”ってことを教えて下さいました。メンバー一人一人を大切にして下さるので、うれしいし、感動します。

ーー信頼関係があるんですね。

メガネキャラはオーディションの時にマッコイさんから「宮田(綾子ディレクター)さんのメガネかけてみて」って言われて、すごく似合うから、これでいこうってキャラ付けしていただいたんです。

キャラクターをいただけたこともうれしいですし、自分だけの武器なので、大事にしたいですね。

ーーあとは最近、“KYキャラ”もちょいちょい出てきていますが…。

本当に私、ヘタレなんですよ〜(泣)。見た目はSっぽいと言われるんですけど、正直真逆で。

でもこういう素の部分を出せるのもマスカッツならではだと思うので、ファンの皆さんに楽しんでいただけたらうれしいですね。

ーー今後、番組でやってみたい企画はありますか?

ヘビが大好きなので、ヘビ絡みの企画をやってみたいです! 原宿に「東京スネークセンター」っていうヘビがいるカフェがあって、メンバーと行ってみたいですね。

意外な子が苦手だったりして、見ている人も楽しめるんじゃないかと思います(笑)。

ーーぜひ見てみたいです! さて、今後の目標をお聞かせいただけますか?

今やっている活動を精一杯頑張って、マスカッツを一人でも多くの人に知っていただけたらと思います。応援よろしくお願いします!

■WEBサイト「ザテレビジョン」では、日本が誇るセクシー軍団・恵比寿マスカッツ1.5の全員インタビューを毎週水曜掲載。次回11月1日(水)は市川まさみが登場! 水曜は番組とともにインタビューもお楽しみに。