1990年の今日、BJ-10vが発売されました:今日は何の日?
おもなできごと

・1951年10月25日、戦後禁止されていた民間航空による飛行が再開

・1990年10月25日、キヤノンが小型プリンター「BJ-10v」を発売

・2012年10月25日、Amazonが電子書籍販売の「Kindleストア」を日本で開始

・2016年10月25日、アップルが「Apple Pay」を日本で開始10月25日は「ワールドパスタデー」。1995年に第1回「世界パスタ会議」がイタリアで開催されたのを記念し、1998年に制定。普段あまりパスタを食べないという人も、たまにはいかがでしょうか。

過去のできごとで気になったのは、キヤノンの「BJ-10v」の発売(1990年)。知らない人も多そうなので説明すると、個人向けに発売された小型のインクジェット(バブルジェット)プリンターです。当時のプリンターといえば熱転写式がメインで、インクリボン節約のために感熱紙を使って印刷している人が多かった頃。そんな時代に、なんと普通紙に印刷でき、インクリボンが無駄にならず、しかもコンパクトで静かなプリンターとして登場したのが、BJ-10vでした。バッテリー駆動が可能だというのも斬新でした。

もうひとつ気になったのは、Amazonの「Kindleストア」開始(2012年)です。黎明期の電子書籍サービスはタイトルが集まらない、いつまでサービスがあるのか分からないという不安があり、かなり厳しい状況でしたが、2012年前後から大型の電子書籍サービスが登場してきました。そのひとつが「Kindleストア」。本をスキャナで取り込んで電子化するいわゆる「自炊」すら目の敵にされてた時代ですし、大手出版社は自社で電子書籍に取り組んでいたりで、当初はあまりタイトル数が多くなかった覚えがあります。それでもその数は徐々に増えていき、今では紙のタイトルと同時に電子版も発売、というくらいにまでなっています。いい時代ですね。


ストアの開始と同時にKindle向けの独自端末を発売したのも印象的でした。電子ペーパーを使ったものだけでなく、カラー液晶を使ったタブレットまで登場。このシリーズは今でも続いています。

去年の今日から気になる記事をピックアップ


・iPhone 7ならSuica改札もピッ、「Apple Pay」ついに開始──iPhone 6以降にも対応



iPhone 7を使ったApple Payの話題です。ケータイやスマホで電子マネー決済ができる、いわゆる「おサイフケータイ」機能がないのがiPhoneの欠点だと言われ続けてきましたが、昨年ついに、ようやく、その欠点がなくなりました。Apple Watchでも使えるということで、これで改札を通ろうと腕を伸ばして頑張ってる人も結構いましたね。改札のタッチセンサー部が右手方向にありますが、Apple Watchは左手に巻いている人が多いために起こった現象です。