Amazonベストセラーは2万円台!スチームオーブン買うなら今が狙い目

写真拡大 (全6枚)

スチームオーブンというと10万円以上する高価な家電というイメージですが、実は今、型落ちモデルや格安モデルが出回っているってご存知でした?なんと国内メーカーでも2万円台で買えるものもあるんです。今回はなぜ今買い時なのか、そのポイントをご紹介します!


型落ちから格安まで
今型落ちが旬なんです!


お惣菜コーナーで購入して時間が経ちシナッとした揚げ物を、サクッとジューシーに温めてくれるスチームオーブンレンジは、登場以来、注目を集めているアイテムです。しかし「欲しいけどちょっと高いっす」と諦めていた人も多いのでは。

しかしそれは、もう過去の話。最近では通常のオーブンレンジと同じくらいの価格で手に入るようになってきているんです!

今や型落ちモデルや格安が台頭し、身近な家電になってきているスチームオーブンレンジが”買い時である理由”を解説します。


Amazonベストセラーは
型落ちモデル!



シャープ
過熱水蒸気 オーブンレンジ
RE-SS10B
実勢価格:2万7800円


例えばAmazonベストセラー1位になっているのは、なんとシャープの2014年モデルなんです。

しかも2014年当時は4万7000円(価格com参照)だったのに、現在はアンダー3万円です。

このお値段なら普通のオーブンレンジを買い換えるのと同じくらいです。それで高い水蒸気機能がついてるなら、お買い得ですね。

特に「お菓子・パンメニュー」がついているので、自分でお菓子やパンを作る人からの支持が多く、それが人気の一因にもなっているようです。


スチームオーブンレンジ
今、買い時なのはコレ!



パナソニック
スチームオーブンレンジ「3つ星 ビストロ」NE-BS1400
実勢価格:11万1969円


実はこの記事を執筆中判明したのですが、この機種2017年8月時点では17万円超だったのが、10月25日現在は、なんとこのお値段。本当に今が買い時なんです!


価格以外の
ここがポイント!


価格が安くなっているということ以外にも、通常のオーブンレンジと比較するとこんなメリットがある、ということを知っていただきたくて、ポイントをまとめてみました。

揚げ物もカラッと温め

型落ちモデルの実力を、同価格の普通のオーブンレンジと比較してみました。



週に一度は食べるという人もいるくらい、みんな大好きな唐揚げ。レンジ加熱のみではベタッとしてしまいましたが、スチームありでは衣がカリッと仕上がりました。

コロッケや唐揚げなどのお惣菜は、お店で買って家で温めるとベチャッとしがち。

その点スチームオーブンレンジなら、衣はカラッとサクッと、中はジューシーに温めてくれます。

蒸気のあるなしでこんなに美味しさが違うのかと驚くこと間違いなし!

簡単操作で時短調理

複雑な操作が必要なく、簡単で時短が出来るのも嬉しいところ。



例えば、豚肉を解凍したい時、操作画面に「ラップを外してトレーのまま」と教えてくれるものもあります。

センサー自体が性能アップしたおかげで説明書をいちいち見る必要がなくなり、時短調理が可能になりました。

おまかせセンサーでほどよく解凍

機種によっては設定せずにセンサーで食べごろの温度にしてくれる機能が搭載されているものも。



例えばカッチカチのお刺身も、ボタン一つでちょうどよい食べごろ温度にしてくれます。

いろいろなものが美味しい食欲の秋。今買い時のスチームオーブンレンジで料理の幅を広げてみてはいかがでしょうか。



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。