東京スカイツリーが空に突き刺さって見える写真に注目が集まっています。

なんか使徒でも降りてきそう…

らぎさん(@ragi_clamp)は10月21日、「スカイツリーが空に突き刺さっている」とコメントを添えてた写真を投稿しました。

ライトアップの光が反射しているのか、雲を貫く塔体の周囲が発光してまるで強力なエネルギーを発しているような1枚です。神秘的で、今にも何かが降臨しそうな迫力です。

Twitter/@ragi_clamp

らぎさんは、思わず「なんか使徒でも降りてきそう」とも。「使徒」とは有名アニメシリーズ・ヱヴァンゲリオンに登場する、神の使いとされるキャラクターです。

天候によって雰囲気がガラリと変わるところも「スカイツリー」の魅力のひとつですよね。

写真は23日13時時点で19万件を超える「いいね!」を集めていました。

親と散歩中に撮った1枚

写真の撮影時の状況について、らぎさんはこう語っています。

ツイートの写真は、親と散歩中に撮った1枚です。雨が止んだ一瞬で撮ってみました。

反響については、初めてのことで戸惑っています。リプライなどすべて対応しきれませんでした。

フォロワーもこの投稿をした後から、60人ほど増えていて、反響のスゴさを感じております…。

カッコイイ、スゴいの声多数

ネット上には、らぎさんの写真にさまざまな反響が寄せられています。

とても神秘的な写真ですね!

※この記事のツイートと画像はらぎさん(@ragi_clamp)の許可を得て掲載しています。