TOKYO MX「5時に夢中!」に緊急生出演した稲垣吾郎さん(写真中央)

写真拡大 (全10枚)

元SMAPの稲垣吾郎さんが10月24日、TOKYO MXで放送された情報番組「5時に夢中!」に生出演した。

【稲垣吾郎、地上波「5時に夢中!」生出演 ブロガーを担当した理由を語るの画像・動画をすべて見る】

稲垣さんが地上波に登場するのは、ジャニーズ事務所を退所してから初の出来事。冒頭から登場した稲垣さんは、主婦からの相談に電話で答えるスペシャル企画を担当。

さらにファンサイト・新しい地図から発表された映画の現状や、SNSの開設に伴ってブロガーを担当した経緯なども語られた。

朝ごはんのとき孤独を感じる稲垣吾郎

以下、画像はすべて「5時に夢中!」のキャプチャ
ゲストコメンテーターとして拍手とともに紹介された稲垣さん。久々のTV出演に「緊張した」とは言いながらも、冒頭から場を和ませてくれた。

案外スタジオが小さくて、動揺しています。こんなに小さいスタジオでやったことないんですよね。

番組は新聞各社の記事を紹介するコーナーに。結婚について考える未婚女性の話題になると、「僕も朝ごはんを食べているとき、孤独を感じます」とコメント。

6人くらい座れるテーブルなんですけど、なぜか端っこに座っちゃうんです。そういうときに、ちょっとさびしいなって。

続く話題で物件探しについて質問されると、「こういう仕事をしていると、入口はいくつあるかとかを考えますね。パパラッチの方とか……」と、これまであまり聞く機会がなかったトークを展開した。

すると、話は10月16日に発表した新作映画『クソ野郎と美しき世界』の内容へ。

今ちょうど、スタッフやメンバーと打ち合わせをしながらつくっている最中です。具体的な内容や監督、出演者とか、決まってないことが多くて。もちろん映画なので、劇場公開を目指していろいろ準備しています。皆さんの期待に応えられるように。

小池都知事と稲垣パパは飲み友達?

新聞記事の紹介コーナーゆえに時事ネタが多く、それがむしろ、稲垣さんから意外な回答を引き出す一面も。

(選挙で完敗した希望の党の代表・小池百合子さんは)以前、僕の父親とお酒を飲むんですよっておっしゃってくださって。今はわからないですけど、「稲垣パパ、知ってるわよ」って。カントリーバーみたいなところで飲むみたいですよ。不思議、カントリーお好きなんですかね?

ワイン好きとして知られる稲垣さんだけに、馴染みが薄そうな赤ちょうちん居酒屋の話題でも一言。

行きますよ、赤ちょうちん。芝居をやっているときとか。僕、和食のお店に行くと「ワイン置いてますよ」って言われるんですよ。でも最近は、日本酒や焼酎も好きになって、料理に合うお酒が一番だと。自分で言うのもなんですけど、見た目以上にお酒には強いみたいで、(飲んでも)あまり変わらないんですよ。自分としては、それがちょっと面白くなかったり。

「旦那がイケメンだったら、僕の商売上がったり」

稲垣さんのトークも快調になったところで(最初から快調だったが)、目玉企画である「ゴローの奥様テレフォン相談室」へ。

1人目は、好きな韓流イケメン俳優と旦那とのギャップ、いわば夢と現実に悩む40歳主婦。親身になって悩みを聞く稲垣さんが出した答えは「夢の世界を楽しんで」。

僕らも、どちらかというと夢の世界を売る側なので、もし旦那さんがそんな顔(イケメン)だったら、商売上がったりなので。ディズニーランドも、たまに行くから楽しいじゃないですか。

続く2人目は、そろそろ旦那と寝室を一緒にしようかという56歳主婦。

旦那の寝室が2階だから、膝がいたいからなど理由を付けて、面倒と語る相談者に対して、「本当に一緒に寝たいと思ってるんですか?」と、稲垣さんが確認する場面も。とはいえ、最終的には的確なアドバイスを残した、ように思える。

旅行に行ったりしたときに、「一緒に寝ようかな」という気持ちになるということだったので、旅先でおいしい食事をして、その気持ちのまま帰ってきたら、さらっと2階に上がって寝てもらって。膝をいたわりながら。

「大丈夫ですかね」と心配気味に語る稲垣さんだったが、相談者はいずれもアドバイスに納得していたようだ。

香取はアート、草はダンス、「じゃあゴローさんは…」

ファンサイト・新しい地図を立ち上げた3人は、Twitterを開設するとともに、稲垣さんはブログ、草剛さんはYouTube、香取慎吾さんはInstagramを、それぞれ11月からスタートする。

番組では、各担当分けについても言及した。

担当は、なんとなく話し合った結果ですね。香取くんは芸術とか、写真を撮ったりするのが好きなので、そういう美的センスがある。草くんはギターとか踊りとか(が得意だから)。「じゃあゴローさんはブロガーね」って(笑)。でも僕自身、活字に触れることは多いので。ブロガーとかインスタグラマーの方々から教えてもらったりして、勉強中です。

稲垣さんの近況がうかがえるとともに、ファンとしては、11月2日(木)からAbemaTVで放送される「72時間ホンネテレビ」が楽しみになるコメント。

平和に終わると思っていた矢先、番組は女性向けAVの話題に。

女性向けAVの存在は「知らなかった」という稲垣さんだが、MCのふかわりょうさんから、男性向けのAVについても質問が続いた。

(男性向けのAVは)もちろん、見たことはありますよ(笑)……えっ、ダメですか? これ、明日の(記事の)見出しになっちゃいます!?

この日初めての動揺を見せた。なお、明日ではなく、すでに今日の見出しになっている(外部リンク)。

TVという場で、元SMAPである稲垣さんが、AVに関してコメントする、そんな貴重な機会を画面越しに目撃することができて、幸せを感じた視聴者も多いのではないだろうか。

ちなみに、ふかわさんから「最後にAVを見たのは?」と聞かれると、「それはまた地図に書いていきたい」と締めくくった。

「TVに出るのはいいですね」

最後に出演した感想を求められると、稲垣さんは「TVに出るのはいいですね」と、改めてその楽しさを実感した様子。視聴者からは、「新しい地図が発表されてから毎日が楽しい」というメッセージも寄せられた。

本当に楽しかったです。生放送も久しぶりで緊張したけど、放送中にメッセージをもらえるのもうれしかったです。(奥様テレフォン相談室は)……また、やりたいですね(笑)。

番組中には視聴者投票も実施。「あなたは稲垣吾郎さんの出演に驚きましたか?」という質問に、リモコンから「はい」か「いいえ」で答えていくもので、結果的に「はい」が62612pt、「いいえ」が3084ptだった(ポイントが人数なのかは不明)。

中間発表時、すでに「はい」には30000ptが集まっており、出演者一同爆笑。

稲垣さんがきょとんとしていると、ふかわさんが「なぜ爆笑しているのかというと、(集まったポイントが)いつもと比べて桁違いだからですよ!!」と解説。すると、コメンテーターとして出演していた作家・岩下尚史さんも「いつもは80くらいしかいかない」と続いた。

実際、番組の反響は大きく、放送直後に公式サイトが一時ダウンしたほか、放送中はTwitterでも関連のつぶやきが相次いでいた。

稲垣さん1人だけでこの影響力。インターネット放送局であるAbemaTVは心配ないと思うが、3人が出演する72時間の生放送をどれだけの人が視聴するのか。内容を楽しみにすると同時に、大きな記録が生まれそうな気がしてならない。