今年で誕生35周年を迎えた、ナイキを代表するバスケットボールシューズといえば、ナイキ エア フォース1ですよね! これまでコラボレーションや別注、軽量化したウルトラフォースなど、様々なアレンジモデルが登場してきましたが、今年は35周年ということもあって、これまでにはなかったほどのペースでスペシャルバージョンのリリースが続いています!

そんなナイキ エア フォース1に先日、まるでコンバットブーツのようにアレンジされたスペシャルフィールドエディションが発売されました。そして今回、またもやサイドのデザインを変えた、スペシャル フィールド エア フォース 1 MIDが発売されるのです!

 

ギア感溢れるディテールが、男心をくすぐる!

アッパーは天然皮革を使用した型押しレザーを使用していて、深みのあるシボ感が足下を大人っぽくクールに彩ってくれます。

 

履き口にはナイロンテープとプラスチック製のストッパーが装備されており、足首周りのフィッティングを好みに合わせて調整できます。

 

お馴染みのスウッシュマークが省かれています。先日発売されたバージョンではミリタリーアイテムで多く見られるコンタクトラベルのようなミルスペックのプリントが配されていましたが、本作ではナイキロゴ&スウッシュマークがラバーで配されています。

 

ヒールには内側と外側に2連でファスナーが装備されているので、ミッドカットでも脱ぎ履きがラクチンです。

 

見事なまでに武骨でワイルドな変貌を遂げたナイキ エア フォース1でしたね! ストラップやジップアップなど、ギア感丸出しのディテールがたまりません! まるでコンバットブーツを思わせる重厚感のあるフォルムも魅力的ですが、履き心地はいつものナイキ エア フォース1と同様で軽やか。M-65JKTをモチーフにしたミリタリータイプのアウターと好相性なのは言わずもがなです。

 

これまでボリューミーな足下にこだわって、あえてブーツをチョイスしていたそこのあなた! 本作ならばブーツ同様のゴツさはそのままに、より軽やかなお散歩もできちゃいます。あえてチェスターコーチのような上品なアウターのはずしとして合わせるのも、なかなか乙なものですよ!

ナイキ スポーツウェア
ナイキ SF AF  1 MID
1万9440円

ミリタリーウェアの機能性をヒントに、エア フォース 1のクラシックなディテールを大幅にアレンジしたモデル。ミッドカットの履き口、取り外し可能なストラップ、着脱しやすいヒールのジッパーを備え、その万能性は類を見ないほど。

■NIKE.COMNIKE.COM/SPORTSWEAR
http://www.nike.com/jp/ja_jp/c