自分の声を聞く、大切にする、自尊心を高めるコツ #キャメレオン竹田からのラブレター

写真拡大

これは、すごく簡単です。「自分を人に預けないこと!!!」
以上(笑)。
と言いたいところですが、これだと短すぎるので、説明しますね。
ポイント1:さまざまなことを、自分の心が軽くなる方! 楽しくなる方! で選択する
人生は、選択の連続です。
自分を大切にできない人は、いつも、人の顔色をうかがって判断しがち。嫌われたくないから、気に入られたいから、たぶん、あの人は、こう思っているから......など。日本人に多いですね! こういう傾向。これでは、あなたは、あなたではなく、人を生きていることになります。
もしも、こうなっていた場合は、自分基準に戻してください。より自分の心が軽くなる方、自分の心が楽しくなる方! を選んでいくのです。嫌われたら、ど〜しよう......
ちょっちょっ、ちょっと待ってください!!! まずは、自分に好かれる自分でいることが先です。あなたの存在価値を人に預けないようにしましょう。
人に預けると、何か言われただけで、一気に自分の価値がなくなってしまうような気がしてしまいます。あなたの価値は、人によって変わることはありませんからね。
ポイント2:ここまではOK。だけど、ここからはNGを知る
これは、人との境界線です。家だって、不法侵入されたら嫌ですよね。それとおんなじで、人間も同じです。
わたしは、こういうことを言われるのが好きではない!わたしは、こういうことをされるのが嫌である!だけど、こういうことは嬉しい!
自分の門構えを自分で知っておくこと。家じゃなく、あなた自身にもホームセキュリティを(笑)
>>「キャメレオン竹田からのラブレター」をもっと読みたい
image via shutterstock