BIANCAの「プリフィックスディナーコース」(5346円〜)の一例

写真拡大

今年も街が最も輝くクリスマスの季節がやってきた。せっかくなら、人気TOWNでロマンティックなXmasを過ごしたい。そこで今回はクリスマスディナーにぴったりな表参道で予約必須の3つの人気店を紹介する。

【写真を見る】表参道イルミネーションが目下に広がるテラス席は早めの予約がベスト

■ イタリアン「BIANCA」(予約:可※クリスマスコースは11月から受付)

1店舗目は、表参道のイルミをテラスから見下ろせるため、ロケーション抜群なイタリアンの人気店「BIANCA」。ディナーのプリフィックスコースやアラカルトで本格志向のイタリア郷土料理やワインを堪能しながら、きらめく表参道の夜景を眺め、贅沢な夜を過ごせる。

「プリフィックスディナーコース」(5346円〜)の一例がこちら。メインは熟成肉のステーキ。12月23日(祝)〜25日(月)は、クリスマスコースも味わえる。

表参道イルミネーションが目下に広がるテラス席は、まさに特等席。早めの予約がベストだ。

■ イタリアン「LA FIORITA」(予約:可※2ヶ月前から受付)

イタリアンからもう一軒、契約農家直送のふんだんな新鮮野菜や現地の食材を生かしたイタリア料理が楽しめるトラットリア&バール「LA FIORITA」。12月22日(金)〜25日(月)は全6皿の「C'orso Natale」(6000円)を楽しもう。

「LA FIORITA」のディナーコースの一例がこちら。通常コースは3800円と4500円の2種類で、肉と野菜の炭火焼盛り合わせも味わえる。

店内は赤を基調とした店内は落ち着いた雰囲気で、デートに最適なヨーロッパ調の空間。レストランとバーフロアに分かれる。

■ フレンチ「I・K・U 青山」(予約:可※2ヶ月前から受付)

3店舗目は、全国から届く自然栽培の野菜、肉のスペシャリスト「肉サカエヤ」厳選の肉など、身体によい食材にこだわった自然派フレンチ「I・K・U 青山」。クリスマス期間中、2日間は特別コースを用意する。

メニューは「I・K・U」(1万1300円)など、通常ディナーはコース2種類のみ。クリスマスは満席必至だ。

天井の高い洗練された店内でゆったり食事を楽しむことができる。【東京ウォーカー編集部】