画像提供:マイナビニュース

写真拡大

DCPは11月9日より、「THE GUEST cafe & diner らんま1/2カフェ」を大阪・名古屋・東京の3都市にて期間限定で順次オープンする。

オープンするのは、連載開始から30周年となる漫画作品「らんま1/2」とのコラボレーションカフェ。11月9日〜12月19日に大阪府の「心斎橋161」、11月22日〜12月25日に愛知県の「名古屋パルコ」にてオープンが決まっているほか、2018年1月上旬からは東京都の「池袋パルコ」でも期間限定オープンを予定している。営業時間は、エリアによって異なる。

カフェでは、オリジナルコラボレーションメニューを展開する。同作に登場する「猫飯店」の五目ラーメンを再現した「召しませ!猫飯店の五目ラーメン」(カフェ限定レンゲつき/1,490円、レンゲなし/1,190円)や「伝説的火鍋〜呪泉郷風〜」(1,490円)、同作のキャラクター「あかね」の手料理をイメージした「あかねの修行ごはん〜隠し味つき〜」(1,290円)などが登場する。

そのほかにも、「あかね」が作った設定の桜餅を使った和風パフェ「恋占いの桜餅パフェ」(1,190円)や「早乙女玄馬の和風甘味プレート」(1,390円)、「Pちゃんの方向音痴パンケーキ」(1,290円)などといったスイーツメニューや「シャンプーの大歓喜スムージー」(890円)、「無限の闘気!珍魚鉢ドリンク」(1,290円)といったドリンクも用意する。

さらに、店内では限定グッズも販売する。「ガチャガチャアクリルキーホルダー(全10種)」(各400円)や「ランチトートバック」(1,200円)、「漫画皿」(2,000円)のほか、「らんま1/2」×「ナタリーストア」グッズとして「クリアファイル(2枚1セット)」(800円)や「NEON パーカー」(4,800円)なども取りそろえる。

また、カフェ利用者には、らんま1/2カフェ限定ペーパーランチョンマットをプレゼントするほか、ドリンク1杯の注文で、らんま1/2カフェ限定のなるとコースター(全10種)も、ランダムで1枚進呈する。

※価格は全て税別

(C)高橋留美子/小学館