Surface Book 2(日本での発売は13インチモデルのみ)

写真拡大

 日本マイクロソフトは、13インチの「Surface Book 2」を11月16日に、「Surface Laptop」のCore i7搭載モデルを2017年内に発売する。

 「Surface Book 2」の13インチモデルは、解像度3000×2000の13.5インチワイド液晶ディスプレイを搭載し、第7世代インテルCore i5搭載モデルと、グラフィックスとしてNVIDIA GeForce 1050を備えたパワフルなな第8世代Core i7搭載モデルをラインアップ。Core i7搭載モデルはプロ仕様「Windows Mixed Reality Ultra」認定PCとなる。

 別売のSurfaceペンを使った4096段階の筆圧と傾き検知に対応。また、「Surface」シリーズとしては初めてUSB Type-Cポートを採用し、USB Type-CからVGA/HDMIに変換するためのアダプタも年内に発売する。

 OSはWindows 10 Proで、個人向けモデルは「Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス」をプリインストールする。バッテリ駆動時間は最大17時間。サイズは幅232×高さ312×奥行き23mm、重さは1534〜1642g。カラーはシルバー。

 税別の参考価格は、メモリ8GB、256GBのSSDを搭載するCore i5搭載モデルが18万5800円、Core i7搭載モデルは、メモリ8GB/SSD 256GBモデルが24万2800円、メモリ16GB/SSD512GBモデルが31万1800円。メモリ16GB/SSD1TBモデルが36万7800円。なお、米国で同時に発表された15インチモデルの国内発売は未定。

 「Surface Laptop」に新たに追加したCore i7搭載モデルのうち、SSD256GB/512GBモデルは、4色のカラーバリエーションを用意する。税別価格は、メモリ8GB/SSD256GBモデルが19万800円、メモリ16GB/SSD512GBモデルが25万9800円、メモリ16GB/SSD1TBモデルが31万5800円。

 11月19日までのキャンペーン期間中に、「Surface Pro」または「Surface Laptop」の対象機種を購入すると、1万3000円をキャッシュバックする「Surfaceキャッシュバックキャンペーン」を実施している。

 対象機種は、「Surface Laptop」が、インテルCore i5/メモリ4GB/128GBのSSD搭載モデル、「Surface Pro」が、インテルCore m3/メモリ4GB/128GBのSSD搭載モデル、インテルCore i5/メモリ4GB/128GBのSSD搭載モデル。