最安はどこ? iPhone Xの端末代を3キャリアで比較してみた
いよいよ10月27日に予約が始まる「iPhone X」。3キャリアの端末価格がついに出揃いました。最安はどこなのか、早速比較してみました。

11月3日に発売予定のiPhone Xは、全面有機ELディスプレイや顔認証のFace IDなど、新機軸を採用し注目を集める反面、国内価格は税込十数万円と高価。さらに、海外メディアの報道によれば、Face IDモジュールの歩留まりの悪さから初回出荷台数は減少する見通しで、発売後しばらくは極端な品薄になるとの予測も立てられています。

●iPhone Xの端末価格を3キャリアで比較







※実質価格=月々サポート、月月割、毎月割適用後の価格

実質価格で比較すると、3キャリアの中ではソフトバンクが最安という結果になりました。

なおauは、毎月割を廃止する代わりに、通信料金を安く抑える「auピタットプラン / フラットプラン」を訴求。毎月割(月月割・月々サポート)をもとにした実質価格の比較である上記表では、端末代と通信料金を合わせたトータルの支出(端末代+通信料金)を比較できない点にも留意する必要があります。

auとソフトバンクは、25か月目以降の端末回収を前提とする"iPhone半額プラン"をそれぞれ「アップグレードプログラムEX」「半額サポート for iPhone」として提供中。こちらの利用で、さらに安く購入することができます。


iPhone X・iPhone 8・新Apple Watch、気になる使い勝手は? 実機レビューまとめ(更新)