Char、2018年2月に東阪ビルボードライブでソロ公演が開催決定

写真拡大

 日本を代表するスーパーギタリスト、Charが2018年2月に東阪ビルボードライブにソロ初登場を果たす。

 10代前半でキャリアをスタートさせた日本音楽界の至宝にして“ギターの神様”とも呼ばれるChar。2016年にはソロデビュー40周年を達成。また、2017年の『ギター・マガジン』の企画「ニッポンの偉大なギタリスト100」では、プロギタリストを中心とした音楽関係者へのアンケートで堂々の1位を獲得した。

 今回のライブでは、1976年のソロデビュー作『Navy Blue』にも参加したロバート・ブリル(ドラムス)、そして澤田浩史(ベース)という鉄壁のリズム陣がそのプレイを支える。キャリアを経て、さらに磨きのかかったプレイを聴かせるスターが、親密なクラブ空間でどんなパフォーマンスを見せるのか。

 公演は、2018年2月5日にビルボードライブ大阪、2月7日と8日にビルボードライブ東京にて、1日2ステージの二部制にて開催。チケット予約はClub BBL会員が11月28日から、一般ゲスト会員が12月5日からそれぞれスタートする。


◎公演情報
【Char】

ビルボードライブ大阪
2018年2月5日(月)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

ビルボードライブ東京
2018年2月7日(水)〜8日(木)
1st 開場17:30/開演19:00
2nd 開場20:30/開演21:30

詳細:http://www.billboard-live.com/