ジ・インターネット、2018年1月に来日ツアー決定

写真拡大

 西海岸アーバン・ミュージックの大名盤『エゴ・デス』を引っさげ、2016年に行われた恵比寿リキッドルームでの初来日公演は即ソールドアウト。同年【FUJI ROCK FESTIVAL】にも出演し話題をさらったジ・インターネットの来日ツアーが2018年1月に行われる。

 各メンバーのソロ制作期間を終え、再びジ・インターネットとして再始動した彼ら。中心人物の一人、シドの色めいたフェミニンなヴォーカルと相反するマスキュリンな歌詞が生み出す世界観に魅了されたフォロワーは後を絶たたず。最年少メンバーでバンドのギターを担当しているスティーブ・レイシーはケンドリック・ラマーの目に止まり、新作『DAMN.』に収録されている「PRIDE.」のトラックを提供するなど、USメインストリーム・アーティスト達からも一目置かれる存在となった。

 現在アルバム制作中の彼らによる来日ツアーは、1月24日に大阪・梅田 CLUB QUATTRO、1月25日に東京・渋谷TSUTAYA O-EASTにて開催。チケットの一般発売は、11月18日からとなっている。


◎公演情報
大阪 2018年1月24日(水)梅田 CLUB QUATTRO
前売り6,300円(スタンディング・税込・1ドリンク別)
OPEN 18:30 / START 19:30
東京 2018年1月25日(木)渋谷 TSUTAYA O-EAST
前売り6,300円(スタンディング・税込・1ドリンク別)
OPEN 18:30 / START 19:30

チケット一般発売:11月18日(土)10:00〜
INFO: SMASH http://smash-jpn.com