石田亜佑美●いしだ・あゆみ='97年1月7日生まれ、宮城県出身。O型。10期メンバー。ニックネームはあゆみん/撮影=佐藤友昭

写真拡大

2018年、誕生から20周年を迎えるハロー!プロジェクトをお祝いした記念連載がスタート! これまでの活動から感じた20周年への思いや2018年への意気込み、アイドルとして日々考えていることなど、“20問20答”でアツ〜く語ってくれました♪ 今回のメンバーはモーニング娘。'17より石田亜佑美が登場!!

【写真を見る】小さな体で大きくジャンプ! モーニング娘。'17石田亜佑美/撮影=佐藤友昭

石田亜佑美●いしだ・あゆみ='97年1月7日生まれ、宮城県出身。O型。10期メンバー。ニックネームはあゆみん。

■ Q1:名前の由来を教えて!

亜佑美の佑の字には人を助けるという意味があるらしくて、その漢字を使いたかったからと両親が言っていました。

■ Q2:目標の先輩は?

道重さゆみさんです。生き方がかっこいいんですよね。モーニング娘。のときのモーニング娘。のために自分の全てをかけている感じや、お仕事に対しての真っすぐな姿勢など、アイドルとしても人間としても尊敬しています。道重さんがたくさんの人に愛してもらっているのも、道重さんが愛を受け取って、自身も愛を注いでいたからこそ。私もそんな愛される人間になりたいなって思います。

■ Q3:生まれ変わるなら誰になりたい?

中澤裕子さんになりたいです。初代リーダーっていう、トップの位置を経験してみたい。コンサートを見に来てくださることも多いんですが、中澤さんのイメージとのギャップに驚いたんですよ。怖いと聞いていたので、私たちに「今のみんなが頑張ってくれてうれしい」って声をかけていただいたりする優しさのギャップにズキュンとやられました。

■ Q4:自分がハロプロでいちばんだと思うことは?

いちばんというのとはちょっと違うんですが、宮城県出身で、モーニング娘。唯一の東北出身者というのはすごく誇りに思っています。東北出身の私が加入したことも東北のファンの皆さんがすごく喜んでくださったので、それは自信を持って私だけのチャームポイントと言えます。だからこそ、地元でのお仕事をもっともっとやりたいです!

■ Q5:ハロプロのすごいところを教えて!

曲のジャンルの多さはすごいなと思います。ハロー!プロジェクトのコンサートのときも、ステージ袖から他のグループの曲を聞いていても一切飽きないんですよ。グループの中でもいろんなジャンルの曲を歌って踊っているので、メンバーのいろいろな表情を見られたりもします。

■ Q6:ハロプロでスペシャルユニットを組むなら誰と?

私と生田衣梨奈さんと太陽と元・シスコムーンの信田美帆さん。よく信田さんからアクロバットを学んでいたんですよ、コンサートで披露するためにレッスンにも付き合ってくださって。信田さんもアクロバットのリハーサルの中に「モーニング娘。の曲、ちょっと覚えたんだよ」とか言って、踊りを見せてくださったりとかしていたんですよ。一緒にパフォーマンスをステージでやれたら面白んじゃないかなと思います!

■ Q7:モーニング娘。で好きな曲を教えて!

『I WISH』。「人生ってすばらしい」って歌詞など、すごい大きなことを歌っている曲だなって。人生ってすばらしいってただ言われても、そんなこと考えられない!と思うかもしれないけど、歌になって聞くと「ああそういうことだよな」って。「笑ったり泣いたりすることが生きてるってことなんだな」って、すっと入ってくるんです。歌詞のすばらしさを改めて感じました。

■ Q8:ハロプロ全体で好きな楽曲は?

今はまっているのは、Berryz工房さんの『大人なのよ!』。私は20歳になったけど、子どもっぽいことも好きだし、若いメンバーとはしゃぐことも大好きなんです。だから、周りから20歳に見られなかったりとか、子供っぽいと思われている自分と『大人なのよ!』というフレーズがすごくはまる気がして、最近よく聞いてます。

■ Q9:昔と今のハロプロの違いは?

ライブの熱量。もちろん昔のライブを経験しているわけではないので断言はできないんですけど、私たちとファンのみなさんの熱量と魂がぶつかり合って、ライブを作っているという空間は、今の方が強くて熱いと思います

■ Q10:自分以外で、このメンバー見たらハロプロが好きになっちゃうイチ推しの子は?

アンジュルムの室田瑞希ちゃん。歌とダンスをやってるときと、トークとかではしゃいでるときのギャップがものすごいんですよね。むろたんは本当に身近で楽しくなれそうな存在。

■ Q11:自分の一番みてほしいところは?

メンバーの中でも体が小さいっていうのがコンプレックスだったりするんですけど、ステージ上ではそれを感じさせないパフォーマンスをしているつもりなので、そういうところは見て欲しいなって思います。

■ Q12:これから挑戦してみたいお仕事は何?

「○○大使」みたいなお仕事をしてみたいです。地元ならではの。今まで経験したことないんですけど、ハロー!プロジェクトのメンバーにも、そういうお仕事をしている子もいるので、遠い夢ではない気がしています。

■ Q13:モーニング娘。で一番見てほしいところ?

得意分野がさまざまなところを知って欲しい。私はダンスが得意って言わせてもらっているんですけど、だから逆に歌では他のメンバーに頼っちゃったりする部分もあるんです。でも、そうやってみんなで助け合いながらモーニング娘。’17っていうグループを作っているので、得意分野に注目して見ていただけたら。

■ Q14:20年後は何をしている?

バリバリ活動はしていたい。体を動かすことが好きなので、卒業後もいきなり何かの活動を始めたりしそう。ステージに立つことも好きだし、人前で発信していくことも好きなので、ラジオで喋ったりとかしていて欲しいです。

■ Q15:20周年なので、特別に秘密を教えてください!

物が捨てられない! パッケージがかわいいお菓子の箱とか無駄に残っています。映画や舞台の半券を、取りあえず入れておく棚とかもあるんですよ。初めて参加させていただいた単独ツアーのセットリストとか歌わりの歌詞カードは、全部とってあります。ファイリングして。

■ Q16:20周年を終えた一年後にできるようになっていたいことは?

料理が好きなんですけど、目分量で作れるようになりたい。お母さんは、いちいちレシピを調べたりとか絶対しないからかっこいいなって思うんですよ。私はすぐにレシピを調べちゃうから、自分の舌だけを信じて作りたいです。

■ Q17:アイドルをやっていなかったら?

アイドルをしていなくてもダンスに触れていた気がします。小さいときからダンスを習っていて、人前で披露する楽しさとか、踊る楽しさを常に感じていて。ステージに立つことも好きだったので、人前に立つことはやってるんじゃないかなって。

■ Q18:今、いちばんハマっていることは?

人のブログを読むことです。メンバーのブログも読みますし、全然知らない一般の方の料理ブログやカフェ巡りブログとかを読んじゃうんですよ。行ってみたいなーってブックマークしたり。人によって文章の書き方が全然違うのが楽しいんですよね。面白いブログは、参考にしよって思って読んでいます。

■ Q19:ハロプロで仲のいいメンバーは?

最近、工藤遥ちゃんと羽賀朱音ちゃんと、つばきファクトリーの小片リサちゃんと4人でお泊まり会をしました。同期でお泊まり会をすることはあったんですけど、後輩とすることは初めてだし、後輩に慕ってもらうのもあまりなかったんですよ、私。後輩から慕ってくれたのもうれしかったし、お泊り会のときくらいは気を遣わずに仲良くしたかった。後輩なんですけど、友達のような感覚です。過去のDVDを一緒に見たり、朝ごはんを一緒に作ったりとかして、後輩とそういう繋がりができたのはうれしかったです。

■ Q20:あなたにとってアイドルとは?

アイドルって人に夢を与えるお仕事なので、自分自身もたくさん夢を持っていいお仕事だなって。夢を持っている人を見るから、人も夢を持ちたいと思うので、私もたくさんの夢を見て、人に夢を与えられる人になりたいです。ステージやブログでの発言とかで、辛いこととか自分の弱みをみせたくない。楽しい発信をしていたら、それを見て少しでも元気になってくれる人がいればいいなって考えてます。