テミン(SHINee)、日本初出演ドラマ『ファイナルライフ -明日、君が消えても-』サントラを配信発売

写真拡大

 テミン(SHINee)が日本のドラマに初出演した、Amazonプライム・ビデオ・オリジナルドラマ『ファイナルライフ -明日、君が消えても-』のオリジナルサウンドトラックがデジタル配信される。

(関連:テミン(SHINee)、経験と才能が凝縮された“濃厚な時間” 武道館での初ソロ公演を振り返る

 同ドラマには、テミン(SHINee)のほか、松田翔太らも出演。サウンドトラックには、テミンによる主題歌「What’s This Feeling」、テヨン(少女時代)による挿入歌「Rescue Me」、EXO-CBXの新曲「Cry」、テミン「I’m Crying」の4曲を収録している。11月2日0時より主要配信サイト(iTunes/Apple Music、レコチョク/dヒッツ、Amazonプライムミュージックなど)で配信がスタート。iTunesでは、10月27日0時よりプレオーダー予約注文がスタートし、テミン「What’s This Feeling」の先行ダウンロードが可能となる。また、主要歌詞サイトでは歌詞も公開されている。(リアルサウンド編集部)