超大型の台風21号が日本列島を縦断したばかりだが、今回ネット上を賑わせたのは「台風コロッケ」の話題だった。

「台風コロッケ」は2001年8月、2ちゃんねるに“台風だからコロッケを買いだめしてきた”という内容の書き込みがあったことが発端とされる。これをきっかけに、ネット上ではコロッケを食べたくなる人が続出し、以来、台風の話題が出ると“コロッケを買ってこなくちゃ”と反応するのが定番ネタになっていた。

そして今回、イオンが話題に乗っかり、その名も「台風コロッケ」を販売したのだ。このことが毎日新聞で報じられると、Twitterには、

“すごい、気象板での何気ないリプがついに実経済に影響を与えだしたか(笑)。こういうノリは好きです、ハイ。”

と肯定的に捉える声があるかと思えば、

“バルスもそうだけど公式、企業が乗ってくるとなーんか胡散臭くなるというか…”

と否定的な声も多く、反応は賛否両論。一方で、そんな議論をヨソに、単純に「台風コロッケ」を楽しもうとする人たちもいる。

仙台にあるカレー店「Curry spot 祭-sai-」(@curry_sai)は20日、“台風が向かってきてるので…明日からこれやります”として、通常250円のカニクリームコロッケを30個限定の150円で販売することを発表。翌日には台風が通り過ぎるまで継続販売すると宣言し、実際に台風が通り過ぎた23日のランチまで続けたようだ。

また、激安なうえにボリュームたっぷりなことで知られる東京・亀戸の弁当屋「キッチンDIVE」(@divemamuru)は、23日夕方5時から「台風コロッケ10円祭り」を敢行。限定500個で、コロッケ以外のメニューも数量限定の10円で販売するという太っ腹な企画を開催した。

東京・立川のラーメン店「立川マシマシ」(@TachikawaMashi2)は、以前より台風の時にはコロッケを提供。今回は23日の開催予定だったが、台風の速度を鑑みて一日前倒しし、22日、立川総本店でカレーコロッケを1人1個ずつ無料トッピング。

その他、Twitterには、

“会社のパン屋さんに今日に限ってコロッケサンドが並べられてるのクソ笑う”
“さっきセブンに行ったらコロッケパンが大量にあったのってアレか…台風コロッケか”

など、コロッケパンを見て、“もしやこれは台風ネタ?”と推測する声も散見される。賛否はともかく、“台風が来るとコロッケが売れる”説、じわじわと確かなものになりつつある?
(花賀 太)

■関連リンク
・キッチンDIVE (@divemamuru) | Twitter
https://twitter.com/divemamuru
・イオン:21日から「台風コロッケ」 通常より5割増し - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20171021/k00/00m/020/025000c
・意外と古い 『今日は台風だからコロッケな!』 の由来とは‐NAVER まとめ
https://matome.naver.jp/odai/2137162930861214401