大丸京都店「モンブラン グランプリ」パティスリー モンシェールや鼓月など名店のスイーツ24種

写真拡大

「モンブラン グランプリ」が、大丸京都店で2017年11月1日(水)から14日(火)まで開催される。

秋のスイーツの筆頭ともいえる「モンブラン」。「モンブラン グランプリ」では、王道から変わり種、そして老舗による和菓子まで総勢24種類のメニューをラインナップ。期間限定から催事限定商品も含む各ショップ自慢のモンブランをこの機会に堪能してみては。

パティスリー モンシェール

言わずと知れた関西スイーツの名店「パティスリー モンシェール」からは、マロンとベリーを掛け合わせた華やかな「フレーズ・ドゥ・モンブラン」が登場。ベリー風味のメレンゲ、 口当たりなめらかなムースの上にマロンとベリーのクリームを飾った。

また、求肥と餡入りの抹茶ロールに、かぼちゃプリンとマロンクリームを乗せた和洋折衷なスイーツ「ミカドモンブラン」も発売される。

アンテノール

アンテノールが提案するのは、「宇治抹茶のモンブラン」。京都北川半兵衞商店の抹茶「京の鶯」を使ったクリームブリュレを、口どけのよいクリームで包み込んだ。

鼓月(こげつ)

波間に飛鶴の影が映る、おめでたい情景をあらわし、千代の寿ぎを願って名付けられた「千寿せんべい」は、「鼓月」の人気商品だ。そんな長きにわたって愛されてきたせんべいが、今回は“モンブラン仕様”になってラインナップ。ラム酒入り渋皮栗クリームをサンドしている。

京阿月(きょうあづき)

「京阿月」が提供する「モンブランみかさ」も老舗ならではの逸品。大丸京都店限定で登場する。アーモンドが香る、しっとりふわふわのみかさ生地に、濃厚なマロンペーストを絞った。大きな渋皮栗も忍ばせた贅沢な和菓子だ。

【詳細】
「モンブラン グランプリ」
開催期間:2017年11月1日(水)〜14日(火)
開催場所:大丸京都店 地階食品売場「ごちそうパラダイス」
住所:京都府京都市下京区四条通高倉西入立売西町79


[写真付きで読む]大丸京都店「モンブラン グランプリ」パティスリー モンシェールや鼓月など名店のスイーツ24種

外部サイト

  • NY発ハンバーガー「シェイク シャック」横浜みなとみらい&六本木に新店舗オープン
  • 「ルクア大阪」地下2階のグルメフロア「バルチカ」が大リニューアル - “コスパ”自慢の人気店が集結
  • グランドプリンスホテル広島で「いちごブッフェ」“苺祭り”なスイーツの数々を堪能