FC東京DF吉本一謙、第一子長男が誕生!「男の子なので自分に似てくれても嬉しい」

写真拡大

 FC東京は24日、DF吉本一謙に第一子となる長男が誕生したことを発表した。

 長男が生まれたのは10月21日で、母子ともに健康だという。吉本はクラブの公式HPで以下の通りコメントを発表している。

「試合当日だったため出産に立ち会うことはできませんでしたが、まずは、頑張ってくれた妻に心から感謝をしています。また、妻の妊娠期間中に支えてくれた家族、チームメイトやその家族の方々、監督をはじめとするスタッフの方々、本当にありがとうございました。仲間たちには“妻に似るといいね”と言われていますが、男の子なので自分に似てくれても嬉しいです! 新しく増えた家族、応援してくださるみなさまのために頑張っていきますので、引き続きよろしくお願いします」

 吉本は1988年生まれの29歳。昨年3月に入籍を発表していた。今季はここまで公式戦20試合に出場し、1得点を記録している。