我が子が生まれて親になることで、それまで知らなかった世界を知り、パパもママも大きく成長できるに違いない。

ただし、中身が大人になるなら良いが、中には見た目に変調をきたす人もいる。

「これ、本当に同じ人?」と目を疑いたくなるような、大きな変化を遂げた人々の写真を集めた「Got Toddlered」のInstagramが注目を集めている。

例えばこちらのママ。

2015年にはきれいにメイクをし、カメラに向かって穏やかな笑みを浮かべていた。

ところがわずか1年後、傍若無人な我が子のおかげでこの顔、この表情。

お次はこちらのお父さん。

以前は休みといえばアメフト三昧だったのに、今ではピカチュウの着ぐるみに身を包む。

親になる前後を比べた写真は、米ニューヨークに住むブロガー Mike Julianelleさんの声掛けで集まり公開されている。

41歳の時、彼は6歳と生まれたばかりの2人の息子についてブログで語り始め、以降2人の“怪獣ぶり”や自分自身、育児そのものを皮肉たっぷりにこき下ろしている。

その一環だろうか、先日はMikeさん自身の比較写真をInstagramに投稿した。

10年前の若々しさはどこへやら。子供の誕生で様変わりした己の姿に、改めて子育ての大変さと恐ろしさを感じたようだ。

同じような写真を募集した結果、世のパパママから次々とビフォア・アフターの写真が寄せられたというわけ。

身軽な身分から一転、子育てに追われるようになり、激変したパパママの姿をご覧いただこう。

▼かつては優雅に楽しんでいたワイン。今では1杯飲むのも一苦労。

▼飲む気さえ失せた…と思しき人も。

▼弾けるようなあの笑顔はどこへ行った?

▼どこを見てるの…?

▼大丈夫ですか…?

▼同じ人…だよね?

▼キューティクルが失われた髪に絡みつく子供の足!

▼子供の数が増えるたびに母は丸くなり、表情は乏しくなる。

▼髪の毛のケアすらできなくなったのね…。

▼母になるとハロウィーンの衣装も大きな変化を遂げる。