ZOZOTOWN「送料自由」

写真拡大 (全2枚)

スタートトゥデイは24日、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」で実施中のサービス「送料自由」の利用状況を公開した。

ZOZOTOWNでは、利用者が0円から3000円の範囲で送料を決めるサービス「送料自由」を10月から試験的に開始。これまでの送料は、4999円未満の注文で399円、4999円以上の注文は無料だったが、「お客様のご都合やお気持ち、諸事情に合わせて」送料を設定することができる。

今回発表されたのは、10月1日から10月23日までの「平均送料」「送料0円が設定された注文の割合」「都道府県別 平均送料ランキング」。利用者が設定した送料の平均額は96円で、送料を0円と設定された割合は43%となった。また、都道府県別では、福島県の平均送料が111.73円が最も高く、東北地方や九州地方で高い料金を設定した地域が多かった。一方、最も低い料金を設定したのは奈良県で86.05円。43位が京都府、44位が滋賀県、45位が兵庫県、46位が大阪府と、近畿地方では低い料金が設定されている。