トラックから出てきた移民の遺体の中に親友 カメラ回し続けた記者の思い

ざっくり言うと

  • オーストリアで8月、乗り捨てられたトラックから移民の遺体が発見された
  • ある記者は遺体の中に親友がいることに気付くも、カメラを回し続けたという
  • つらくても見たことを伝え、記録に残していくのが記者の仕事だと語っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング