HW-G75A、HW-G75A

写真拡大

 ハイセンスジャパンは、全自動洗濯機の新製品として、インバーター制御の低騒音モデル「HW-DG75A」を11月中旬に、ノンインバーターの「HW-G75A」を10月中旬に発売する。洗濯・脱水容量はともに7.5kg。

 洗濯板のような凹凸設計のステンレス槽とパルセーターの組み合わせで、手洗いのようにしっかり洗浄できる。また、ヨコ水流にタテ水流を加えた「立体シャワー水流」で洗濯物を踊るように動かし、頑固な汚れを落とす。

 インバーター制御の上位機種「HW-DG75A」は、モーターの回転数を最適な状態に制御し、運転音や振動・電力の消費を低減。風呂水用給水ホースと、フィルターが付属する。

 本体カラーはホワイトで、傷つきにくく、汚れを拭き取りやすい強化ガラスを使用したガラストップデザイン。掃除しやすく、サニタリーにも映える。価格はオープンで、税別の参考価格は「HW-DG75A」が5万5000円前後、「HW-G75A」が4万5000円前後の見込み。